ヘッドライン

カテゴリー [ 月刊少女野崎くん SS ]

  • 野崎「今日は高校の同窓会だ」 [2018年11月03日]
  • 大正浪漫少女野崎くん~佐倉大戦~ [2018年10月26日]
  • 大正浪漫少女野崎くん~佐倉大戦~ [2018年10月11日]
  • 大正浪漫少女野崎くん~佐倉大戦~ [2018年02月09日]
  • 野崎「佐倉……俺達はいつまで高校二年生なんだ?」 [2018年01月31日]
  • 野崎「今日は高校の同窓会だ」 [2018年01月25日]

野崎「今日は高校の同窓会だ」

1 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:03:15.63 W5wSwahd0
野崎「俺が高校を卒業してから……何年経っただろうか」

野崎「久しぶりにみんなに会えることができる」

野崎「みんな変わってないだろうか、そして……」

野崎「恋愛ネタはいっぱいあるだろうか」サッ←メモとペンを取り出す音

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1516791795
2 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:03:59.98 W5wSwahd0
野崎「着いた、ここか」

野崎「……」

野崎「交友関係があまり深くなかったからか、誰が誰だか忘れてしまった」

野崎「……ん? あそこにいるのは……」











御子柴「ふう……やっと女子軍団から抜け出せたぜ」

御子柴「あいつら何年経っても変わらねぇな……」

野崎「……」

御子柴「!! おま……野崎じゃねーか!!」

野崎「……御子柴か?」

御子柴「すっげー久しぶりだな!! 元気かよ!!」

野崎「ああ、お陰様でな」
3 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:04:27.11 W5wSwahd0
御子柴「んで、俺がいなくなった後は大丈夫かよ? 花のアシスタント」

野崎「ああ、なんとかなってる」

野崎「御子柴は高校を卒業と同時にアシスタントを抜けてしまったからな」

野崎「ところで今は何の仕事をしているんだ?」

御子柴「……へっ。 どうやら俺が今、何の仕事をしてるか知らないらしいな」

御子柴「聞いて驚くなよ? なんと今や……ご指名No. 1のホストだ!!」

野崎「何!?」
4 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:04:55.16 W5wSwahd0
女「御子柴くんとこに行きたーい!!」

女「ねぇねぇ!! どこのホストクラブで働いてるのー!?」

御子柴「……ったく、また来やがった」

御子柴「教えてやんねーよ。 俺んとこに来たやつは……メチャクチャになっちまうんだぜ? 俺はお前らのそんな姿、見たくねーからな」

女「「「キャーーーーーーーー!!!///」」」












御子柴「本当はフィギュアショップの店員なんだけどな///」ボソッ

野崎「お前らしいな」
5 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:05:28.92 W5wSwahd0
野崎「しかし何年経ってもお前は女子に人気だな」

御子柴「当たり前だろ? それに俺だけじゃねえ……あいつもだ」

野崎「あいつ?」

野崎「……!!」

女「鹿島くーーん!!///」

女「鹿島くーーーーーん!!///」

鹿島「分かった分かった、押さないで」

野崎「あれは……鹿島か」
6 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:05:55.43 W5wSwahd0
野崎「何故かあいつは……久しぶりって感じがしないな」

御子柴「まあそうだろ、なんせ……」

御子柴「今やテレビに引っ張りだこだからな。 テレビであいつを見ない日はない程にな」

女「この間のドラマ見たよー!!」

女「凄くカッコよかったーー!!」

鹿島「うん、ありがとうね」

野崎「鹿島」ヌッ

鹿島「あ! 野崎だ!! 久しぶりー」

野崎「芸能界に入ったお前ならスキャンダルぐらいあるんじゃないか? あるいはあの有名な女優の恋愛話とか……」

女「ちょっと!! 邪魔!!」

野崎「ぐわっ!!」

御子柴「……まるでファンとマスコミだな」
7 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:06:22.81 W5wSwahd0
ブー!! ブー!!

御子柴「つうかお前、また携帯なってんな」

鹿島「あーうん、いつもの事だよ」

野崎「いつも?」

野崎「!! もしや……芸能界仲間と……」















『この間の特番ドラマはよかった。 お前は何をやらせても完璧だ』

『あとその前にあった番宣で出演したバラエティ、ちゃんと俺のアドバイスした通りにコメントしてたな』

『お前は高校に入る前から才能があると思ってた』

御子柴「……あの人も変わらねえな」

野崎「そうだな」
8 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:06:57.51 W5wSwahd0
野崎「御子柴……鹿島……」

野崎「あとほかによく話してたのは……」

瀬尾「お!! 野崎ーー!!」

野崎「!!」

瀬尾「お前相変わらず背でっかいなーー!!」

野崎「……あまり会いたくないやつに会ってしまった」

瀬尾「お? さては照れ隠しだな?」

野崎「違う!!」
9 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:07:34.48 W5wSwahd0
御子柴「瀬尾は今、何やってんだよ?」

瀬尾「私? 働いてないけど」

御子柴「は!!?」

野崎「ま、まさかのニートか……」

野崎「……いや、まさかでもないな。 お前を採用してくれる会社もそうそうないだろう」

瀬尾「だってさー、働くのめんどくせーじゃん」

御子柴「じゃあお前、親のスネかじってんのかよ?」

瀬尾「違うって、親じゃなくて……」

ブー!!

瀬尾「お、噂をすれば」
















『脱ぎっぱなしの服、ちゃんと洗濯機に入れてください!!』

『ついで部屋も掃除しときましたから!! もう汚さないでくださいよ!!』

御子柴「……あいつも大変だな」

野崎「そうだな」
10 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:08:11.80 W5wSwahd0
鹿島「あーやっと抜け出せたー」

御子柴「人気者は大変だな」

鹿島「うん、本当だよ……」

野崎「御子柴、鹿島、瀬尾……」

野崎「同学年だと仲の良い悪い関係なくよく話してたのはこの3人ぐらいか」

御子柴「おい、待てよ野崎」

野崎「なんだ」

御子柴「佐倉いなくねぇか?」

野崎「……」
11 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:08:45.60 W5wSwahd0
鹿島「御子柴知らないの!?」

御子柴「へ? 何がだよ?」

瀬尾「千代、最近子ども産んだばっかりだよ」

御子柴「はぁ!!? 聞いてねぇぞ!!」

野崎「今は病院で休んでる」

御子柴「ちょっと待て!! 誰かと結婚してたのか!?」

鹿島「……本当に何も知らないんだね」
12 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:09:11.69 W5wSwahd0
ブー!! ブー!!

野崎「!! 丁度いい所にメールが……」

瀬尾「あ、もしかして」

野崎「ああ、千代からだ」

御子柴「下の名前!!?」

『今日も赤ちゃんは元気いっぱいだよ!! そっちもみんな元気!?』

御子柴「な、なぁ野崎……佐倉と結婚したのって……」

野崎「ああ、俺だ」

御子柴「!!!!!」
13 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:10:03.45 W5wSwahd0
御子柴「おい!! なんで俺には何も報告なかったんだよ!!!」

野崎「永遠のラブハンターのお前にとっては些細な事に過ぎないと思ってな……」

鹿島「うん、私も同じ理由」

瀬尾「私そもそもイケメンのアドレス知らねーし」

御子柴「ふざけんな!! 俺だけ除け者にしやがって!! しかも子どもいんのかよ!!!」

瀬尾「落ち着けよイケメン」

御子柴「うう……なんで俺だけ」

野崎「!!……マミコ!?」

御子柴「誰がだよ!!」
14 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:10:47.77 W5wSwahd0
御子柴「つーかお前、佐倉は入学した時からお前の事が好きだったんだぞ!!」

野崎「あ、ああ……付き合い始めた時に聞いた」

御子柴「それなのに……お前が鈍感な所為で気づかないしよー……」

野崎「いや、本当に悪かった……」

鹿島「本人以外はみんな知ってたもんねー。 千代ちゃんが野崎の事好きだって」

瀬尾「そーそー」

御子柴「……おめでとう」

野崎「ああ、ありがとう」

御子柴「……!! 式は!?」

野崎「まだだ」

御子柴「絶対俺呼べよ!!」

野崎「ああ」
15 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:11:21.38 W5wSwahd0
野崎「……あ、メールと一緒に動画も送ってきた」

野崎「見るか?」

瀬尾「見る見る!!」

御子柴「見るに決まってるだろ!!」

御子柴「因みに男の子か!? 女の子か!?」

野崎「それは見てのお楽しみ」

ピッ
16 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:11:55.46 W5wSwahd0
佐倉『みんな元気ー? 今日は行けなくてごめんねー』

御子柴「!!!」

御子柴「なんだよ佐倉……全然変わってねぇじゃねえか!!」

佐倉『今日で生後3日目でーす』

御子柴「!!!」

御子柴「一体どんな子なんだ……二人のDNAを継いだ赤ちゃんは!?」





























タヌキ「バブー」

御子柴「あああああああああああああああああああああ!!!」
17 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:12:38.28 W5wSwahd0

















御子柴「……っは!!!」

御子柴「……」

御子柴「……」

御子柴「夢か……」


















御子柴「二人に言いたいことがある」

佐倉「言いたいこと?」

野崎「なんだ?」

御子柴「獣姦には気をつけろ」

野崎・佐倉「!!?」

終わり

大正浪漫少女野崎くん~佐倉大戦~

1 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:05:30.55 y9pcruVB0
鹿島「こんにちは……今日からここに赴任した鹿島一郎だよ、よろしくね」

佐倉「さ、佐倉さくらです!! よろしくお願いします!!」

瀬尾「瀬尾カンナでーす」

御子柴「お前は俺を見れなくなるぜ。 なんせ……俺はすみれのように綺麗すぎて眩しいからな」

御子柴「……///」

佐倉「この子は御子柴すみれちゃん!!」

鹿島「うん、よろしくね」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518001530
2 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:06:34.93 y9pcruVB0
佐倉「鹿島さんって演劇部出身なんですよね!? 堀支配人から聞きました!!」

鹿島「私? うん、まぁね」

佐倉「じゃあミュージカル得意なんですか!!?」

鹿島「ミュージカル、かぁ……」

鹿島(歌はちょっとなぁ……)

佐倉「私、演技も歌も全然駄目で……」

鹿島「……」







『大丈夫、私も歌下手だから』

→『大丈夫、私がちゃんと教えてあげるよ』
3 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:07:06.91 y9pcruVB0
鹿島「大丈夫、私がちゃんと教えてあげるよ」

佐倉「ほ、本当ですか!!?」

鹿島「うん、だからそんな悲しそうな顔をしないで……」

鹿島「君は笑顔が似合うんだから、笑顔でいないとね」

佐倉「鹿島さん……」

鹿島「……」

鹿島(あれ、好感度UPのSEが流れない)
4 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:07:44.85 y9pcruVB0
瀬尾「〜♪」

鹿島「凄いね、こんなに歌が上手いなんて……」

瀬尾「あー疲れた。 ねぇ少尉、バスケしようよ」

鹿島「バスケ? うん、いいよ!!」









瀬尾「そーれ!!」ブン!!

鹿島「ほっ!!」ガシッ

瀬尾「少尉、運動神経いいなー」

鹿島「……ていうかこれ、ドッジボールだよね?」

瀬尾「いやー、なかなか当たってくれないからあんまりスカッとしないなー」

鹿島「……」








→『(わざと当たろうかな)』

『(それでも全力で応えなきゃ)』
5 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:08:12.56 y9pcruVB0
鹿島(わざと当たろうかな)

瀬尾「いくぞー!!」ブン

ガシッ!!

堀「てめえ、鹿島を傷つけるな!!」

鹿島「支配人!!」

堀「当てるなら顔以外にしろ!!」

鹿島「当てるのは否定しないんですか!!?」
6 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:08:41.75 y9pcruVB0
御子柴「……」

鹿島「すみれくん、どうしたの?」

御子柴「……なんでもねぇよ」プイッ

鹿島「……! 成る程、中々みんなの輪に入れなくて困ってるんだね」

御子柴「は、はぁ!!? 違えよ!! お前に俺の何が分かるんだよ!!」

鹿島「ううん、分かるよ。 いや、分からないといけないんだよ」

鹿島「だって……私はみんなの隊長なんだから」

御子柴「!!!」

鹿島「そうだ、何か食べに行く? ゆっくり話そうよ」

御子柴「……おう」

テンテレテンテンテン♪

鹿島(やっとSEが流れた)
7 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:09:09.74 y9pcruVB0
ブーーーー!! ブーーーー!!

鹿島「!! この音は……」

佐倉「出撃開始!!」

瀬尾「おっしゃ!!」

御子柴「おう!!」

堀「……頼んだぞ、お前ら」

鹿島「私達の敵、それは……」













野崎「君達もアシスタントやらないか?」

若松「楽しいですよ!!」

鹿島「黒野崎会!!」
8 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:09:36.36 y9pcruVB0
鹿島「誰構わずに漫画のアシスタントの勧誘をしている謎の組織……」

鹿島「みんな……決して油断しちゃ駄目だよ!!」

佐倉「はい!!」

野崎「そこの君、ベタとか美味そうだな。 うちに来ないか?」

佐倉「喜んで!!///」テンテレテンテンテン♪

鹿島「ええええええええ!!?」
9 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:10:04.97 y9pcruVB0
野崎「野崎です。 こっちはトーン担当の若松」

若松「よろしくお願いします!!」

佐倉「私、頑張ります!!」

鹿島「さくらくん!! 目を覚まして!!」

瀬尾「少尉、面白そうだから私もあっちに行っていい?」

鹿島「いや、駄目だよ!!?」

若松「来ないでくださいよ!! 迷惑ですよ!!」

瀬尾「え、なんで」

野崎「ああ、来ない方がいいな」

瀬尾「なんで」
10 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:10:50.64 y9pcruVB0
瀬尾「あ!! そうだ!!」

瀬尾「お前がこっちに来ればいいんだ!!」

若松「ええええ!!?」

瀬尾「華撃団に来いよ!! 楽しいって!!」

若松「! そういえば……歌劇団にはあのローレライさんがいるって話が……」

野崎「若松……?」

若松「野崎先輩すいません!! 俺……裏切ります!!」

野崎「何っ!?」
11 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:11:22.64 y9pcruVB0
瀬尾「いいでしょ少尉!!?」

鹿島「ま、まぁ仲間が多いのに越したことはないよね」

瀬尾「よーし!! 合体技やるぞー!!」

若松「ええ!!? それよりも早くローレライさんに……」












瀬尾「あははははは!!」ブンブン

若松「うわーーーーー!!!」

若松「……!! 瀬尾先輩、ボールを当てるならあそこの敵を……」

瀬尾「お! なんだあれ!! 強そー!!」

瀬尾「そーれ!!」ブン

ゴオオオオオオオ!!!

鹿島「全然合体技じゃないよねこれ」
12 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:12:03.27 y9pcruVB0
野崎「よし佐倉、俺達も合体技で対抗するぞ」

佐倉「うん!!!」

鹿島「え!!!?」










野崎「俺がキャラを描いて!!」

佐倉「私がベタを塗る!!」

野崎「……恋を思い描き」

佐倉「……ピンク色に染め上げる」

野崎「二人は……」

佐倉「……さくら色」

ドカアアアアアアン!!!
13 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:13:13.37 y9pcruVB0














御子柴「……はっ!!」

御子柴「……」

御子柴「サクラ大戦やってる途中で寝落ちした所為で変な夢見ちまった……」
14 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:13:40.77 y9pcruVB0
おまけ

鹿島「中将〜〜〜〜!! 誰も攻略できませんでした〜〜!!」

堀「おかしいな……なんで惚れないんだ? こんなにイケメンなのに」

堀「……ま、そんな落ち込むな。 酒でも飲もうぜ、一杯付き合え」

鹿島「はい!!」

ゴクン!!

堀「鹿島ぁ!!/// お前は本当に可愛いなぁ!!///」

堀「誰も貰わないなら俺が貰ってやる!!///」

鹿島「わーい!!」

終わり

大正浪漫少女野崎くん~佐倉大戦~

1 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:05:30.55 y9pcruVB0
鹿島「こんにちは……今日からここに赴任した鹿島一郎だよ、よろしくね」

佐倉「さ、佐倉さくらです!! よろしくお願いします!!」

瀬尾「瀬尾カンナでーす」

御子柴「お前は俺を見れなくなるぜ。 なんせ……俺はすみれのように綺麗すぎて眩しいからな」

御子柴「……///」

佐倉「この子は御子柴すみれちゃん!!」

鹿島「うん、よろしくね」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518001530
2 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:06:34.93 y9pcruVB0
佐倉「鹿島さんって演劇部出身なんですよね!? 堀支配人から聞きました!!」

鹿島「私? うん、まぁね」

佐倉「じゃあミュージカル得意なんですか!!?」

鹿島「ミュージカル、かぁ……」

鹿島(歌はちょっとなぁ……)

佐倉「私、演技も歌も全然駄目で……」

鹿島「……」







『大丈夫、私も歌下手だから』

→『大丈夫、私がちゃんと教えてあげるよ』
3 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:07:06.91 y9pcruVB0
鹿島「大丈夫、私がちゃんと教えてあげるよ」

佐倉「ほ、本当ですか!!?」

鹿島「うん、だからそんな悲しそうな顔をしないで……」

鹿島「君は笑顔が似合うんだから、笑顔でいないとね」

佐倉「鹿島さん……」

鹿島「……」

鹿島(あれ、好感度UPのSEが流れない)
4 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:07:44.85 y9pcruVB0
瀬尾「〜♪」

鹿島「凄いね、こんなに歌が上手いなんて……」

瀬尾「あー疲れた。 ねぇ少尉、バスケしようよ」

鹿島「バスケ? うん、いいよ!!」









瀬尾「そーれ!!」ブン!!

鹿島「ほっ!!」ガシッ

瀬尾「少尉、運動神経いいなー」

鹿島「……ていうかこれ、ドッジボールだよね?」

瀬尾「いやー、なかなか当たってくれないからあんまりスカッとしないなー」

鹿島「……」








→『(わざと当たろうかな)』

『(それでも全力で応えなきゃ)』
5 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:08:12.56 y9pcruVB0
鹿島(わざと当たろうかな)

瀬尾「いくぞー!!」ブン

ガシッ!!

堀「てめえ、鹿島を傷つけるな!!」

鹿島「支配人!!」

堀「当てるなら顔以外にしろ!!」

鹿島「当てるのは否定しないんですか!!?」
6 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:08:41.75 y9pcruVB0
御子柴「……」

鹿島「すみれくん、どうしたの?」

御子柴「……なんでもねぇよ」プイッ

鹿島「……! 成る程、中々みんなの輪に入れなくて困ってるんだね」

御子柴「は、はぁ!!? 違えよ!! お前に俺の何が分かるんだよ!!」

鹿島「ううん、分かるよ。 いや、分からないといけないんだよ」

鹿島「だって……私はみんなの隊長なんだから」

御子柴「!!!」

鹿島「そうだ、何か食べに行く? ゆっくり話そうよ」

御子柴「……おう」

テンテレテンテンテン♪

鹿島(やっとSEが流れた)
7 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:09:09.74 y9pcruVB0
ブーーーー!! ブーーーー!!

鹿島「!! この音は……」

佐倉「出撃開始!!」

瀬尾「おっしゃ!!」

御子柴「おう!!」

堀「……頼んだぞ、お前ら」

鹿島「私達の敵、それは……」













野崎「君達もアシスタントやらないか?」

若松「楽しいですよ!!」

鹿島「黒野崎会!!」
8 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:09:36.36 y9pcruVB0
鹿島「誰構わずに漫画のアシスタントの勧誘をしている謎の組織……」

鹿島「みんな……決して油断しちゃ駄目だよ!!」

佐倉「はい!!」

野崎「そこの君、ベタとか美味そうだな。 うちに来ないか?」

佐倉「喜んで!!///」テンテレテンテンテン♪

鹿島「ええええええええ!!?」
9 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:10:04.97 y9pcruVB0
野崎「野崎です。 こっちはトーン担当の若松」

若松「よろしくお願いします!!」

佐倉「私、頑張ります!!」

鹿島「さくらくん!! 目を覚まして!!」

瀬尾「少尉、面白そうだから私もあっちに行っていい?」

鹿島「いや、駄目だよ!!?」

若松「来ないでくださいよ!! 迷惑ですよ!!」

瀬尾「え、なんで」

野崎「ああ、来ない方がいいな」

瀬尾「なんで」
10 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:10:50.64 y9pcruVB0
瀬尾「あ!! そうだ!!」

瀬尾「お前がこっちに来ればいいんだ!!」

若松「ええええ!!?」

瀬尾「華撃団に来いよ!! 楽しいって!!」

若松「! そういえば……歌劇団にはあのローレライさんがいるって話が……」

野崎「若松……?」

若松「野崎先輩すいません!! 俺……裏切ります!!」

野崎「何っ!?」
11 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:11:22.64 y9pcruVB0
瀬尾「いいでしょ少尉!!?」

鹿島「ま、まぁ仲間が多いのに越したことはないよね」

瀬尾「よーし!! 合体技やるぞー!!」

若松「ええ!!? それよりも早くローレライさんに……」












瀬尾「あははははは!!」ブンブン

若松「うわーーーーー!!!」

若松「……!! 瀬尾先輩、ボールを当てるならあそこの敵を……」

瀬尾「お! なんだあれ!! 強そー!!」

瀬尾「そーれ!!」ブン

ゴオオオオオオオ!!!

鹿島「全然合体技じゃないよねこれ」
12 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:12:03.27 y9pcruVB0
野崎「よし佐倉、俺達も合体技で対抗するぞ」

佐倉「うん!!!」

鹿島「え!!!?」










野崎「俺がキャラを描いて!!」

佐倉「私がベタを塗る!!」

野崎「……恋を思い描き」

佐倉「……ピンク色に染め上げる」

野崎「二人は……」

佐倉「……さくら色」

ドカアアアアアアン!!!
13 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:13:13.37 y9pcruVB0














御子柴「……はっ!!」

御子柴「……」

御子柴「サクラ大戦やってる途中で寝落ちした所為で変な夢見ちまった……」
14 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:13:40.77 y9pcruVB0
おまけ

鹿島「中将〜〜〜〜!! 誰も攻略できませんでした〜〜!!」

堀「おかしいな……なんで惚れないんだ? こんなにイケメンなのに」

堀「……ま、そんな落ち込むな。 酒でも飲もうぜ、一杯付き合え」

鹿島「はい!!」

ゴクン!!

堀「鹿島ぁ!!/// お前は本当に可愛いなぁ!!///」

堀「誰も貰わないなら俺が貰ってやる!!///」

鹿島「わーい!!」

終わり

大正浪漫少女野崎くん~佐倉大戦~

1 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:05:30.55 y9pcruVB0
鹿島「こんにちは……今日からここに赴任した鹿島一郎だよ、よろしくね」

佐倉「さ、佐倉さくらです!! よろしくお願いします!!」

瀬尾「瀬尾カンナでーす」

御子柴「お前は俺を見れなくなるぜ。 なんせ……俺はすみれのように綺麗すぎて眩しいからな」

御子柴「……///」

佐倉「この子は御子柴すみれちゃん!!」

鹿島「うん、よろしくね」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518001530
2 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:06:34.93 y9pcruVB0
佐倉「鹿島さんって演劇部出身なんですよね!? 堀支配人から聞きました!!」

鹿島「私? うん、まぁね」

佐倉「じゃあミュージカル得意なんですか!!?」

鹿島「ミュージカル、かぁ……」

鹿島(歌はちょっとなぁ……)

佐倉「私、演技も歌も全然駄目で……」

鹿島「……」







『大丈夫、私も歌下手だから』

→『大丈夫、私がちゃんと教えてあげるよ』
3 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:07:06.91 y9pcruVB0
鹿島「大丈夫、私がちゃんと教えてあげるよ」

佐倉「ほ、本当ですか!!?」

鹿島「うん、だからそんな悲しそうな顔をしないで……」

鹿島「君は笑顔が似合うんだから、笑顔でいないとね」

佐倉「鹿島さん……」

鹿島「……」

鹿島(あれ、好感度UPのSEが流れない)
4 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:07:44.85 y9pcruVB0
瀬尾「〜♪」

鹿島「凄いね、こんなに歌が上手いなんて……」

瀬尾「あー疲れた。 ねぇ少尉、バスケしようよ」

鹿島「バスケ? うん、いいよ!!」









瀬尾「そーれ!!」ブン!!

鹿島「ほっ!!」ガシッ

瀬尾「少尉、運動神経いいなー」

鹿島「……ていうかこれ、ドッジボールだよね?」

瀬尾「いやー、なかなか当たってくれないからあんまりスカッとしないなー」

鹿島「……」








→『(わざと当たろうかな)』

『(それでも全力で応えなきゃ)』
5 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:08:12.56 y9pcruVB0
鹿島(わざと当たろうかな)

瀬尾「いくぞー!!」ブン

ガシッ!!

堀「てめえ、鹿島を傷つけるな!!」

鹿島「支配人!!」

堀「当てるなら顔以外にしろ!!」

鹿島「当てるのは否定しないんですか!!?」
6 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:08:41.75 y9pcruVB0
御子柴「……」

鹿島「すみれくん、どうしたの?」

御子柴「……なんでもねぇよ」プイッ

鹿島「……! 成る程、中々みんなの輪に入れなくて困ってるんだね」

御子柴「は、はぁ!!? 違えよ!! お前に俺の何が分かるんだよ!!」

鹿島「ううん、分かるよ。 いや、分からないといけないんだよ」

鹿島「だって……私はみんなの隊長なんだから」

御子柴「!!!」

鹿島「そうだ、何か食べに行く? ゆっくり話そうよ」

御子柴「……おう」

テンテレテンテンテン♪

鹿島(やっとSEが流れた)
7 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:09:09.74 y9pcruVB0
ブーーーー!! ブーーーー!!

鹿島「!! この音は……」

佐倉「出撃開始!!」

瀬尾「おっしゃ!!」

御子柴「おう!!」

堀「……頼んだぞ、お前ら」

鹿島「私達の敵、それは……」













野崎「君達もアシスタントやらないか?」

若松「楽しいですよ!!」

鹿島「黒野崎会!!」
8 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:09:36.36 y9pcruVB0
鹿島「誰構わずに漫画のアシスタントの勧誘をしている謎の組織……」

鹿島「みんな……決して油断しちゃ駄目だよ!!」

佐倉「はい!!」

野崎「そこの君、ベタとか美味そうだな。 うちに来ないか?」

佐倉「喜んで!!///」テンテレテンテンテン♪

鹿島「ええええええええ!!?」
9 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:10:04.97 y9pcruVB0
野崎「野崎です。 こっちはトーン担当の若松」

若松「よろしくお願いします!!」

佐倉「私、頑張ります!!」

鹿島「さくらくん!! 目を覚まして!!」

瀬尾「少尉、面白そうだから私もあっちに行っていい?」

鹿島「いや、駄目だよ!!?」

若松「来ないでくださいよ!! 迷惑ですよ!!」

瀬尾「え、なんで」

野崎「ああ、来ない方がいいな」

瀬尾「なんで」
10 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:10:50.64 y9pcruVB0
瀬尾「あ!! そうだ!!」

瀬尾「お前がこっちに来ればいいんだ!!」

若松「ええええ!!?」

瀬尾「華撃団に来いよ!! 楽しいって!!」

若松「! そういえば……歌劇団にはあのローレライさんがいるって話が……」

野崎「若松……?」

若松「野崎先輩すいません!! 俺……裏切ります!!」

野崎「何っ!?」
11 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:11:22.64 y9pcruVB0
瀬尾「いいでしょ少尉!!?」

鹿島「ま、まぁ仲間が多いのに越したことはないよね」

瀬尾「よーし!! 合体技やるぞー!!」

若松「ええ!!? それよりも早くローレライさんに……」












瀬尾「あははははは!!」ブンブン

若松「うわーーーーー!!!」

若松「……!! 瀬尾先輩、ボールを当てるならあそこの敵を……」

瀬尾「お! なんだあれ!! 強そー!!」

瀬尾「そーれ!!」ブン

ゴオオオオオオオ!!!

鹿島「全然合体技じゃないよねこれ」
12 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:12:03.27 y9pcruVB0
野崎「よし佐倉、俺達も合体技で対抗するぞ」

佐倉「うん!!!」

鹿島「え!!!?」










野崎「俺がキャラを描いて!!」

佐倉「私がベタを塗る!!」

野崎「……恋を思い描き」

佐倉「……ピンク色に染め上げる」

野崎「二人は……」

佐倉「……さくら色」

ドカアアアアアアン!!!
13 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:13:13.37 y9pcruVB0














御子柴「……はっ!!」

御子柴「……」

御子柴「サクラ大戦やってる途中で寝落ちした所為で変な夢見ちまった……」
14 :◆LYNKFR8PTk 2018/02/07(水) 20:13:40.77 y9pcruVB0
おまけ

鹿島「中将〜〜〜〜!! 誰も攻略できませんでした〜〜!!」

堀「おかしいな……なんで惚れないんだ? こんなにイケメンなのに」

堀「……ま、そんな落ち込むな。 酒でも飲もうぜ、一杯付き合え」

鹿島「はい!!」

ゴクン!!

堀「鹿島ぁ!!/// お前は本当に可愛いなぁ!!///」

堀「誰も貰わないなら俺が貰ってやる!!///」

鹿島「わーい!!」

終わり

野崎「佐倉……俺達はいつまで高校二年生なんだ?」

1 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/30(火) 20:01:06.09 vzgZcBMn0
野崎「もう長いこと高校二年生をやってないか?」

佐倉「ええっ!? の、野崎くん何を言ってるの!!?」

野崎「佐倉、誤魔化さなくていいんだぞ」

野崎「だって俺達……」


















野崎「漫画のキャラじゃないか」

佐倉「……うん」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1517310065
2 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/30(火) 20:01:54.64 vzgZcBMn0
佐倉「……『月刊少女野崎くん』のね」

野崎「そうだな」

佐倉(私達は漫画のキャラだって事は自覚してるけど……お互いの心情や事情は知らない)

佐倉(だから私が野崎くんが好きだっていうのは野崎くんは知らないし……若松くんもローレライの正体は知らないんだよね)

野崎「それで佐倉、作中だと季節は?」

佐倉「え? うーんと……二学期が始まったぐらい?」

野崎「そうだな、大体9〜10月だ」

野崎「この漫画の連載期間は?」

佐倉「えーと……2011年の8月からだから……大体6年半?」

野崎「そうだ、6年半で4〜5ヶ月しか経ってない」

野崎「つまりこのペースだと俺達が進級するには……」

野崎「あと6年半以上はかかる!!」

佐倉「ええっ!? そんなに!!?」
3 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/30(火) 20:02:20.57 vzgZcBMn0
野崎「ずっと高校2年だと読者にも飽きられるんじゃないか?」

野崎「そろそろ変化も必要だと思うが……」

佐倉「……」

野崎「……いや、ここで言ってもしょうがない」

野崎「結論は裁判所で決めよう」

佐倉「さ、裁判所!?」

野崎「ほら、あそこにあるだろう」

佐倉「あれ!? いつのまに!!?」

野崎「さあ、佐倉も行こう。 みんな待ってるはずだ」

佐倉「え? み、みんないるの?」
4 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/30(火) 20:02:56.25 vzgZcBMn0
野崎「待たせたなみんな」

御子柴「やっと来たかお前ら」

佐倉「みこりん!!」

堀「これで全員いるな」

瀬尾「めんどくさいから早く終わらせよーぜー」

若松「めんどくさいで済ませようとしないでくださいよ!! これから俺達の運命を左右するんですから!!」

佐倉「みんな……」
5 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/30(火) 20:03:28.45 vzgZcBMn0
佐倉「ね、ねぇ……これから何をするの?」

鹿島「あれ? もしかして千代ちゃん何も聞かされてない?」

佐倉「う、うん……」

御子柴「おい、肝心のあの人がいねえじゃねえか」

佐倉「あ、あの人?」

ヒョコ

前野「呼んだー?」

佐倉「ま、前野さん!? どうして裁判官の格好!!?」

野崎「始めましょう前野さん」

前野「そうですね!! それでは……」

前野「『月刊少女野崎くんの時間を進めるか進めないか裁判』を始めまーす!!」

佐倉「え……」

佐倉「えええええええええ!!?」
6 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/30(火) 20:04:15.49 vzgZcBMn0
堀「その驚きよう……本当に何も聞かされてないんだな」

佐倉「は、はい……」

前野「おかしいなー、僕は昨日全員に連絡したんだけどなー」

佐倉「……あっ!! そういえば昨日前野さんが私の所に来たような……」

佐倉(そういえばあの時、野崎くんの事ばっかり考えてて前野さんの言ってる事が頭に入らなかったような……)

前野「……では!! これから7人に時間を進めるか進めないか話あってもらいます!!」

前野「結論が決まり次第椿先生に即報告!! そして先生に即実行してもらいます!!」

佐倉「じゃあここで時間を進めるべきって結論を出したら……あっという間に時間が過ぎちゃうって事!!?」

前野「そういうこと!!」

若松「前野さんが椿先生のリアル担当になってますね……」

前野「それじゃあ裁判開始ーー!!」
7 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/30(火) 20:04:41.65 vzgZcBMn0
野崎「よし、まずはみんなの意見を聞こう」

野崎「俺は時が進んでほしい派だ。 理由はマンネリ化を防ぐ為だ」

御子柴「俺も賛成だ」

佐倉「みこりんも?」

御子柴「時が進まねえとギャルゲーの新作が出ねぇんだよぉ!!」

佐倉「そういう理由!!?」
8 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/30(火) 20:05:07.89 vzgZcBMn0
鹿島「私は時が進むのはやだよ!!」

佐倉「鹿島くん!」

鹿島「堀先輩、卒業してほしくないもん!!」

堀「悪いが鹿島、俺は野崎に賛成だ」

野崎「堀先輩」

堀「俺の引退エピソードとか……そういうどでかいイベントがそろそろ必要じゃないのか?」

佐倉「ええと……今のところ時間が進んで欲しい派が多いね」

野崎「若松は?」
9 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/30(火) 20:05:37.42 vzgZcBMn0
若松「俺は早く時が進んで欲しいです!! 瀬尾先輩には早く学校を卒業してもらわないと俺の身体が……」

若松「ああでも!! 先輩馬鹿だから卒業できないかも……それに野崎先輩やローレライさんにも会えなくなる……やっぱり今のままがいいです!!」

瀬尾「え、私やだけど」

瀬尾「だって早く冬休みになって欲しいし」

御子柴「……4対2で俺らの意見が多いな」

瀬尾「あれ、これ決まりじゃね?」

若松「ちょ、ちょっと待ってくださいよ!! ここからちゃんと話し合わないと……」

野崎「そうだ、それにまだ佐倉の意見を聞いてない」

佐倉「!!」

野崎「佐倉、お前はどうなんだ?」

佐倉「……」
10 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/30(火) 20:06:06.55 vzgZcBMn0
佐倉「……読者の意見は?」

鹿島「え?」

佐倉「私達があれこれ言っても……最終的には読者が満足するかどうかじゃないのかな」

佐倉「現状を読者の人達が満足してるんだったら……時間は早く進めなくてもいいんじゃないかな」

若松「あ!! そういえば……」

若松「連載5周年記念のアンケート!! あれだと今のままでいいって言ってる人が多かった気が……」

野崎「だが一年半も経ってるから意見も変わっている可能性が……」

御子柴「なぁ佐倉、読者とかそういうのは一旦置いといてよ」

御子柴「お前個人の意見を聞かせてくれよ」

佐倉「私の……意見?」
11 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/30(火) 20:06:36.52 vzgZcBMn0
佐倉「……」

野崎「……?」

佐倉「あのね、野崎くんには申し訳ないけど……」

佐倉「私はずっと……高校二年生でいいなって思ってるんだ」

野崎「!」

佐倉「だって、時が流れたら……卒業しちゃうってことでしょ?」

佐倉「私……まだ卒業したくないよ!!」

佐倉「みんなと……野崎くんともっと一緒にいたい!!」

野崎「佐倉……」

佐倉「……あ!!! でも野崎くんが言った通り……マンネリ化しない為にも……時間は進むべきなのかな」

野崎「……」
12 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/30(火) 20:07:11.89 vzgZcBMn0
瀬尾「千代がそう言ってもさ、4対3じゃん。 やっぱり……」

堀「いや……佐倉の言うことには一理ある」

鹿島「堀先輩……?」

堀「確かにどでかいエピソードがあっても……その後卒業しちまったら……」

堀「鹿島の顔が見られねえじゃねえか!!」

鹿島「先輩……!!」

堀「俺は意見を変える」

若松「瀬尾先輩、これで4対3ですよ」

御子柴「いや、5対2だ」

佐倉「みこりん……?」

御子柴「そりゃまぁ……ギャルゲーが出ねえのは悔しいけどよ……」

御子柴「まぁ……発売前のワクワク感を長い間味わうのも悪くねえなって」

佐倉「みこりん」

御子柴「……」

御子柴(まぁ本当はお前の恋路の為なんだけどな)
13 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/30(火) 20:07:45.32 vzgZcBMn0
瀬尾「そっか、卒業したら会えなくなるのか」

瀬尾「じゃあ私、もっと若と遊びたいから私も時間進まなくていい派ー」

若松「嫌な理由ですね……」

佐倉「野崎くん……ダメ、かな」

野崎「……」

野崎「いや、みんなの言う通りだ」

野崎「俺は……『月刊少女野崎くん』の事ばかり考えていた」

野崎「俺は……みんなの事を考えるべきなんだ」

佐倉「!! じゃあ……」

野崎「ああ……前野さん、結論が出ました」

前野「じゃあ満場一致で現状維持を採用!!」

前野「これにて閉廷!! じゃあ椿先生に報告してきまーす!!」ダッ

御子柴「裁判も終わったし帰るか」

野崎「そうだな」
14 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/30(火) 20:08:19.70 vzgZcBMn0
佐倉(よかった……野崎くんともっといられる!!)

野崎「佐倉……俺はお前に言われて気づいたんだ」

佐倉「え……?」

野崎「俺も……ずっと一緒に仕事をしたい」

佐倉「!!!!!///」ドキッ

佐倉(ちょ、ちょっと待って!! もしかして……)

野崎「ずっと剣さんが担当でいてほしいからな!!」

佐倉(剣さんに負けたああああああああ!!!)

終わり

野崎「今日は高校の同窓会だ」

1 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:03:15.63 W5wSwahd0
野崎「俺が高校を卒業してから……何年経っただろうか」

野崎「久しぶりにみんなに会えることができる」

野崎「みんな変わってないだろうか、そして……」

野崎「恋愛ネタはいっぱいあるだろうか」サッ←メモとペンを取り出す音

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1516791795
2 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:03:59.98 W5wSwahd0
野崎「着いた、ここか」

野崎「……」

野崎「交友関係があまり深くなかったからか、誰が誰だか忘れてしまった」

野崎「……ん? あそこにいるのは……」











御子柴「ふう……やっと女子軍団から抜け出せたぜ」

御子柴「あいつら何年経っても変わらねぇな……」

野崎「……」

御子柴「!! おま……野崎じゃねーか!!」

野崎「……御子柴か?」

御子柴「すっげー久しぶりだな!! 元気かよ!!」

野崎「ああ、お陰様でな」
3 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:04:27.11 W5wSwahd0
御子柴「んで、俺がいなくなった後は大丈夫かよ? 花のアシスタント」

野崎「ああ、なんとかなってる」

野崎「御子柴は高校を卒業と同時にアシスタントを抜けてしまったからな」

野崎「ところで今は何の仕事をしているんだ?」

御子柴「……へっ。 どうやら俺が今、何の仕事をしてるか知らないらしいな」

御子柴「聞いて驚くなよ? なんと今や……ご指名No. 1のホストだ!!」

野崎「何!?」
4 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:04:55.16 W5wSwahd0
女「御子柴くんとこに行きたーい!!」

女「ねぇねぇ!! どこのホストクラブで働いてるのー!?」

御子柴「……ったく、また来やがった」

御子柴「教えてやんねーよ。 俺んとこに来たやつは……メチャクチャになっちまうんだぜ? 俺はお前らのそんな姿、見たくねーからな」

女「「「キャーーーーーーーー!!!///」」」












御子柴「本当はフィギュアショップの店員なんだけどな///」ボソッ

野崎「お前らしいな」
5 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:05:28.92 W5wSwahd0
野崎「しかし何年経ってもお前は女子に人気だな」

御子柴「当たり前だろ? それに俺だけじゃねえ……あいつもだ」

野崎「あいつ?」

野崎「……!!」

女「鹿島くーーん!!///」

女「鹿島くーーーーーん!!///」

鹿島「分かった分かった、押さないで」

野崎「あれは……鹿島か」
6 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:05:55.43 W5wSwahd0
野崎「何故かあいつは……久しぶりって感じがしないな」

御子柴「まあそうだろ、なんせ……」

御子柴「今やテレビに引っ張りだこだからな。 テレビであいつを見ない日はない程にな」

女「この間のドラマ見たよー!!」

女「凄くカッコよかったーー!!」

鹿島「うん、ありがとうね」

野崎「鹿島」ヌッ

鹿島「あ! 野崎だ!! 久しぶりー」

野崎「芸能界に入ったお前ならスキャンダルぐらいあるんじゃないか? あるいはあの有名な女優の恋愛話とか……」

女「ちょっと!! 邪魔!!」

野崎「ぐわっ!!」

御子柴「……まるでファンとマスコミだな」
7 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:06:22.81 W5wSwahd0
ブー!! ブー!!

御子柴「つうかお前、また携帯なってんな」

鹿島「あーうん、いつもの事だよ」

野崎「いつも?」

野崎「!! もしや……芸能界仲間と……」















『この間の特番ドラマはよかった。 お前は何をやらせても完璧だ』

『あとその前にあった番宣で出演したバラエティ、ちゃんと俺のアドバイスした通りにコメントしてたな』

『お前は高校に入る前から才能があると思ってた』

御子柴「……あの人も変わらねえな」

野崎「そうだな」
8 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:06:57.51 W5wSwahd0
野崎「御子柴……鹿島……」

野崎「あとほかによく話してたのは……」

瀬尾「お!! 野崎ーー!!」

野崎「!!」

瀬尾「お前相変わらず背でっかいなーー!!」

野崎「……あまり会いたくないやつに会ってしまった」

瀬尾「お? さては照れ隠しだな?」

野崎「違う!!」
9 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:07:34.48 W5wSwahd0
御子柴「瀬尾は今、何やってんだよ?」

瀬尾「私? 働いてないけど」

御子柴「は!!?」

野崎「ま、まさかのニートか……」

野崎「……いや、まさかでもないな。 お前を採用してくれる会社もそうそうないだろう」

瀬尾「だってさー、働くのめんどくせーじゃん」

御子柴「じゃあお前、親のスネかじってんのかよ?」

瀬尾「違うって、親じゃなくて……」

ブー!!

瀬尾「お、噂をすれば」
















『脱ぎっぱなしの服、ちゃんと洗濯機に入れてください!!』

『ついで部屋も掃除しときましたから!! もう汚さないでくださいよ!!』

御子柴「……あいつも大変だな」

野崎「そうだな」
10 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:08:11.80 W5wSwahd0
鹿島「あーやっと抜け出せたー」

御子柴「人気者は大変だな」

鹿島「うん、本当だよ……」

野崎「御子柴、鹿島、瀬尾……」

野崎「同学年だと仲の良い悪い関係なくよく話してたのはこの3人ぐらいか」

御子柴「おい、待てよ野崎」

野崎「なんだ」

御子柴「佐倉いなくねぇか?」

野崎「……」
11 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:08:45.60 W5wSwahd0
鹿島「御子柴知らないの!?」

御子柴「へ? 何がだよ?」

瀬尾「千代、最近子ども産んだばっかりだよ」

御子柴「はぁ!!? 聞いてねぇぞ!!」

野崎「今は病院で休んでる」

御子柴「ちょっと待て!! 誰かと結婚してたのか!?」

鹿島「……本当に何も知らないんだね」
12 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:09:11.69 W5wSwahd0
ブー!! ブー!!

野崎「!! 丁度いい所にメールが……」

瀬尾「あ、もしかして」

野崎「ああ、千代からだ」

御子柴「下の名前!!?」

『今日も赤ちゃんは元気いっぱいだよ!! そっちもみんな元気!?』

御子柴「な、なぁ野崎……佐倉と結婚したのって……」

野崎「ああ、俺だ」

御子柴「!!!!!」
13 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:10:03.45 W5wSwahd0
御子柴「おい!! なんで俺には何も報告なかったんだよ!!!」

野崎「永遠のラブハンターのお前にとっては些細な事に過ぎないと思ってな……」

鹿島「うん、私も同じ理由」

瀬尾「私そもそもイケメンのアドレス知らねーし」

御子柴「ふざけんな!! 俺だけ除け者にしやがって!! しかも子どもいんのかよ!!!」

瀬尾「落ち着けよイケメン」

御子柴「うう……なんで俺だけ」

野崎「!!……マミコ!?」

御子柴「誰がだよ!!」
14 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:10:47.77 W5wSwahd0
御子柴「つーかお前、佐倉は入学した時からお前の事が好きだったんだぞ!!」

野崎「あ、ああ……付き合い始めた時に聞いた」

御子柴「それなのに……お前が鈍感な所為で気づかないしよー……」

野崎「いや、本当に悪かった……」

鹿島「本人以外はみんな知ってたもんねー。 千代ちゃんが野崎の事好きだって」

瀬尾「そーそー」

御子柴「……おめでとう」

野崎「ああ、ありがとう」

御子柴「……!! 式は!?」

野崎「まだだ」

御子柴「絶対俺呼べよ!!」

野崎「ああ」
15 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:11:21.38 W5wSwahd0
野崎「……あ、メールと一緒に動画も送ってきた」

野崎「見るか?」

瀬尾「見る見る!!」

御子柴「見るに決まってるだろ!!」

御子柴「因みに男の子か!? 女の子か!?」

野崎「それは見てのお楽しみ」

ピッ
16 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:11:55.46 W5wSwahd0
佐倉『みんな元気ー? 今日は行けなくてごめんねー』

御子柴「!!!」

御子柴「なんだよ佐倉……全然変わってねぇじゃねえか!!」

佐倉『今日で生後3日目でーす』

御子柴「!!!」

御子柴「一体どんな子なんだ……二人のDNAを継いだ赤ちゃんは!?」





























タヌキ「バブー」

御子柴「あああああああああああああああああああああ!!!」
17 :◆LYNKFR8PTk 2018/01/24(水) 20:12:38.28 W5wSwahd0

















御子柴「……っは!!!」

御子柴「……」

御子柴「……」

御子柴「夢か……」


















御子柴「二人に言いたいことがある」

佐倉「言いたいこと?」

野崎「なんだ?」

御子柴「獣姦には気をつけろ」

野崎・佐倉「!!?」

終わり
お知らせ
当サイトについて
TOP絵紹介!
スカイプもやっておりますので、
お気軽にコンタクト追加よろしくです!
skype ID sssokuhou.com New
Twitter

ブログの更新通知 Twitter
フォローお願いします。
アクセス

    カテゴリ!
    月別アーカイブ
    逆アクセスランキング
    相互リンク
    ■あんてな
    ヌルポあんてな
    SS速報VIP
    2chアンテナ
    2ちゃんてな
    ねらーアンテナ
    SS大好き!SSまとめアンテナ
    だめぽアンテナ
    にゅーおた
    にゅーもふ
    にゅーぷる
    SSωまとめアンテナだー
    あんてなガッ(・∀・)!!
    アンテナ速報
    【速報】アンテナ(*・ω・)ノ゙
    【速報】2chSSまとめ
    アンテなう!
    アンテナシェア
    ガッてな
    ぶろにゅー
    ワロタちゃんねる
    2chまとめちゃんねる
    まとめりー
    テラホシスアンテナ
    The 3rd
    ラブライブ!まとめあんてな
    ラブライブあんてな
    ラブライブ!まとめ主義
    ラブライブ!まとめスタイル
    アルパカアンテナ
    アニメアンテナ
    アニゲーアンテナ
    オワタあんてな\(^o^)/
    のーアンテナ(゚A゚* )
    SS特化アンテナ
    matomeja
    しぃアンテナ(*゚ー゚)
    ワニアンテナ
    暇つぶしアンテナ
    勝つるあんてな!
    ショボンあんてな
    まとめサイト速報+
    まとめサイトアンテナ『まとめあ』
    ニュース星3つ!まとめアンテナ
    2ちゃんねるまとめサイトのまとめ
    ギコあんてな
    咲-Saki-まとめアンテナ
    2chnavi
    あるみら!
    まとめちゃんねる
    SSまとめアンテナ
    アナグロあんてな
    でんぶん2ちゃんねるSSまとめ
    SSまとめ倉庫
    SSアンテナ
    SSまとめアンテナ
    SSまとめアンテナなんです
    ss速報アンテナ
    SSのまとめ(- -;*)
    おまとめ

    ■SS/アニメまとめ
    アニポ | 無料アニメ動画まとめ
    プロデューサーさんっ!SSですよ、SS!
    ラブライブ!ログ
    ぷん太のにゅーす。
    エレファント速報WLVS
    闇速
    SSちゃんねる
    SSまとめ大集合
    みんなの暇つぶし

    ■2ch
    アルファルファモザイク
    すくいぬ
    働くモノニュース
    ニコニコVIP2ch
    ぶる速-VIP
    ゲーム板見るよ!
    カナ速
    ハムスター速報
    暇人\(^o^)/速報
    ワラノート
    VIPワイドガイド
    VIPPERな俺
    ベア速
    V速ニュップ
    スチーム速報 VIP
    ゆめみがちサロン
    やる夫.jp
    みんくちゃんねる
    ニュース速報BIP
    ほんわか2ちゃんねる
    2chコピペ保存道場
    無題のドキュメント
    ムズ痒いブログ
    なんでもちゃんねる
    常識的に考えた
    デジタルニューススレッド
    あじゃじゃしたー
    2chエクサワロス
    VIPPER速報
    カゼタカ2ブログch
    妹はVIPPER

    ■ニュース
    NEWS PICK UP
    デジログ!
    everything is gone
    情報屋さん
    はぅわ!
    New discovery
    にゅーす特報。
    News人
    情報屋さん
    ニュースまとみる。
    日本視覚文化研究会
    特設ニュースちゃんねる
    おもしろメディアBOX

    ■ゲーム
    DS PSP初心者用講座
    はちま起稿
    オレ的ゲーム速報@刃

    ■動画
    アニポ
    1000mg

    ■その他
    アニポ
    激安特価板ブログ(blog)
    エログちゃんねる
    ■アダルト
    - zipでやるお
    アクセスランキング ブログパーツ