1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 12:46:21.445 O7TCZexua.net
まどか「俺くん!ほらほむらちゃんも!」ユサユサ

ほむら「ふわぁ…おはようまどか…」ムクッ

俺「あと5分…」

まどか「起きないと朝の精子びゅっびゅっするの手伝ってあげないよ?」

俺「おはようママぁ♡」ムクッ
2 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 12:46:53.808 O7TCZexua.net
俺「朝のびゅっびゅっ♪」ワクワク

ほむら「その前に朝ごはん食べてからよ」

まどか「ウェヒヒ、今日はほむライスだよ♪」

俺「すごーい!ケチャップでパパの顔が描いてあるー♪」キャッキャ

ほむら「も、もう…/// まどかったら…」テレテレ

まどか(照れたほむらちゃんも可愛い♡)「それじゃあ食べよっか♪」
4 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 12:48:27.411 O7TCZexua.net
まどか「ハァハァ/// ほむらちゃんの顔…いただきます…♡」ムシャムシャ

ほむら「自分の顔を食べるというのもなんだか変な感じね…」パク

俺「んめっ!パパの顔んめっっ!!!」バクッムシャゴクベロッ

俺「うまうまっ、ん…め…苦ぁぁい!!!ピーマン入ってる!」

ほむら「好き嫌いしちゃダメよ?」

まどか「そうだよ。せっかくのほむらちゃんなんだから隅々まで堪能しないと…ウェヒヒッ」

ほむら「まどか…///」

俺「嫌!ピーマン嫌い残す!」
7 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 12:50:19.948 O7TCZexua.net
まどか「そんなぁ…せっかく作ったのに…」

ほむら「そうよ。細かく刻んでるから大丈夫よ。食べなさい」

俺「やだ。ピーマンまずい」プイッ

まどか「仕方ない…私が食べるね」ヒョイパク

ほむら「あっ…まどかは俺を甘やかしすぎよ」

まどか「ウェヒヒ、ごめんね。ほむらちゃんとの子だから可愛くて♪」

俺「えへへ///」

ほむら「もう…まどかったら…///」

ほむら「でもそれとこれとは話が別ね…今日のおちんちんしこしこは俺1人でやってもらうわ」

俺「そ、そんなぁ!めちょっく!」ガ-ンッ
8 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 12:51:25.767 O7TCZexua.net
ほむら「それじゃあ俺、おちんちんをしごきなさい」

俺「む、無理だよぉ…1人じゃできない…」グスッ

まどか「よしよし、ほら。ママがいつもしてあげてるみたいにお手てでおちんちんゴシゴシするの」

俺「こ、こう…?」シコシコ

俺「あっ…/// 気持ちいいかも…でもママにやってもらったときみたいにびゅっびゅっしないよぉ?」
9 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 12:53:08.995 O7TCZexua.net
ほむら「そうね。オカズ無しは可哀想かも…」

まどか「私脱ぐね♪」ヌギヌギ

俺「あう…/// おちんちん大きくなった…!」ムクムク

俺「でもまだびゅっびゅっしないよぉ…!」シコシコ

ほむら「またまどかは甘やかして…仕方ないわ。私も乳首弄ってあげる」クリン

俺「ひゃうっ///♡!?」ビクゥッ

ほむら「アナルに指も挿れてあげるわ」ズポッ

俺「あっああ!びゅっびゅっ出るよ!」ドピュッ

まどか「ウェヒヒ、いっぱい出たね!」ドロ-
10 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 12:54:10.919 O7TCZexua.net
俺「あへぇ…♡ 今日のすっごい気持ちよかったぁ…///」ヘナァ

まどか「俺くんはアナル弄られるのが好きなんだね!」

ほむら「これは将来の見込みがありそうだわ…!ウフフ…♡」

まどか「ねぇほむらちゃん…!俺くんみてたら久しぶりに…///」

ほむら「えぇ、巴保育園に送った後ベットに行きましょう…♡」

「ウェヒヒ♡」「ウフフ♡」

俺「よーし、今日も一日頑張るぞい!」


おわりん
11 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 12:54:41.254 O7TCZexua.net
巴保育園編につづく
13 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 12:57:09.246 O7TCZexua.net
マミ「おはようございます♪ 今日も一日お元気に過ごしましょうね♡」

俺「おはようございまーす!」

お前ら「おはよう俺くん」

俺「おはようお前らくん!」ニコッ

お前ら(今日も俺くんは元気で可愛いなぁ///)ドキドキ
14 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 12:59:42.950 O7TCZexua.net
お前ら「ね、ねぇ…今日のおちんちんしこしこの時間は、俺くんと僕の2人でやらない…?」

俺「ふっふーん。今日は俺1人でやるよ」

お前ら「えぇ…!?まさか俺くんもう1人でおちんちんしこしこできるの…?大人だなぁ///」ドキドキ

俺「で、でもお前らくんがどうしてもっていうなら一緒にやってあげてもいいよぉ…?」

お前ら「本当か?やったぁ!」ニコッ

俺(喜ぶお前らくんやっぱり可愛いな…///)ドキッ
17 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:01:11.464 O7TCZexua.net
お昼寝の時間

マミ「はーい。それじゃあみんなおねんねしましょうねー」

はーい!

お前ら「俺くん一緒に寝よっか…///」ドキドキ

俺「うん、いいよ!」

マミ「ふわぁ…私も眠くなってきちゃったわ…少し寝ようかしら…」
19 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:02:49.407 O7TCZexua.net
なぎさ(ふふふ…紅茶に入れておいた睡眠薬がちゃんと効いてるみたいです…!)ニヤニヤ

マミ「すぅ…すぅ…」zzz

なぎさ「はぁはぁ/// もう辛抱たまらんです!こんな卑猥な乳袋2つもぶらさげよってからに!なぎさを誘ってるとしか考えられないです!!」チュパチュパ
20 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:04:00.883 O7TCZexua.net
俺「ふへへ…ママぁ///」zzz

お前ら(もう寝たのかな…寝つきいいなぁ。僕のこと意識してないのかな…)

俺「んぅぅ…」チラッ

お前ら「!」(ぱ、パジャマがはだけて胸元が…!)

お前ら(……さ、最初からはだけてるんだしもうちょっとくらい脱がせても問題ないよね!?)ドキドキ


なぎさ「はぁぁっすぅーすぅぅ!マミの股から紅茶とチーズが混じったような濃厚ないい香りがするです!」ペロペロ

マミ「うぅん…」zzz

なぎさ「はぁはぁ/// 最初からこうされたがってたですよね。この淫乱魔法少女め!なぎさが成敗してくれるです!」
21 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:05:28.419 O7TCZexua.net
お前ら「うっわぁ可愛い乳首…///」ハァハァ

俺「むゆぅ…」zzz

お前ら「ごめんね…吸っていいよね?ごめんねごめんね…」チュパチュパ

俺「んんん」zzz

お前ら「おちんちん擦り付けちゃえ…!はぁはぁ、俺くんを僕と同じ匂いにしてやる!」スリスリ

お前ら「あっ」ドピュッ ジョボボボ

俺「んああ…」ビチャァッ
22 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:07:26.002 O7TCZexua.net
マミ「ん…いけない。寝過ごすところだったわ!」

マミ「はーいみなさんお昼寝の時間は終わりよー?起きて起きて!」

ふわぁ… おはよぉ…!

なぎさ「うわっ、臭い!誰かお漏らししてるですか!?」

あ!俺くんパジャマびちゃびちゃだ!お漏らししたんだー!

俺「えっ…!?あぁ、本当だ…!」

年長組なのにお漏らしだってー!
うふふっ、可愛いねー♡

俺「うぅ///」カァァッ
24 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:09:48.422 O7TCZexua.net
お前ら(ごめんね俺くん…でも僕のおしっこでびちゃびちゃになって恥ずかしがる俺くんとっても可愛いよ…♡)ハァハァ///

なぎさ(へぇ、こいつ辱められるとこんないい顔するんですね。マミみたいで可愛い…)キュンッ

俺「ふぇぇ…/// 穴があったら入りたいよぅ」ハズカシッ
26 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:12:29.601 O7TCZexua.net
マミ「仕方ないわねぇ。それじゃあ俺くん、おちんちんしこしこは後にして先生とお風呂にしましょうか♪」

なぎさ「はぁ?それじゃあ誰がみんなのオカズになるんですか?」

そうだそうだー!
1人でしこしこできるかー!
はやくおっぱいでしごけー!

俺「と、巴先生…俺、お風呂はおちんちんしこしこの後でいいよ…?」

マミ「あうぅ…そう?それじゃあ風邪ひかないように早めに片付けなくっちゃね♪」
27 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:13:35.381 O7TCZexua.net
うわああ///
もう出るっ
気持ちいー!!

なぎさ「さすがはマミなのです!次々射精させていってる…!」

お前ら「それじゃあ俺くん、一緒にしこしこしよっか…?お互いに相手のおちんちん触ろう?」

俺「う、うん…/// わかった。それじゃあ触るね」シコシコ

お前ら「んっあ/// ぼ、僕も!」シコシコ
28 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:14:53.966 T/dtjygka.net
わけがわからないよ
29 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:17:05.037 O7TCZexua.net
俺「あっあぁ…/// お前らくん、お尻の穴に指挿れて…?」シコシコ

お前ら「えぇ…!?で、でも汚いよ…」

俺「お願い…!」ウルウル

お前ら「……!わ、わかった!」ズプゥッ

俺「ひん///!? お、奥に突っ込みすぎぃ!!」ビクゥッ

お前ら「ご、ごめん!」ズポッ

俺「あふう!?」ドピュッ

なぎさ「わっ、俺くんお尻の穴に指挿れさせてるです!汚い!」

俺「!?」ビクゥッ
30 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:21:05.849 O7TCZexua.net
なぎさ「マミにバラされたくなかったら私のおまんまん舐めるです」ムワァッ

俺「うわっ、臭い!チーズの臭いがするっ…」ツ-ン

なぎさ「レディに失礼な…?!舐めろ!」ムギュッ

俺「ううっ、ふご!?」

お前ら「はぁはぁごめんね…?痛かった…?」

お前ら「そうだ…指の代わりにおちんちん挿れたら痛くないかも…!」

なぎさ「鼻が擦れて…イクですっ///」プシャァッ

お前ら「ごめんね俺くん、挿れるよ!」ズプゥッ

俺「!?」ビクゥンッ
31 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:23:25.483 O7TCZexua.net
お前ら「ご、ごめんね?痛かった…?」

俺「痛くないけど…今度はもっと優しくズボズボして…♡」

お前ら「う、うん!」ズボズボ

俺「あふっ/// あっあー!」ビクンビクン

なぎさ「マミ!俺くんとお前らくんが変なことしてるです!」

マミ「えぇ…!?」
32 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:26:09.751 O7TCZexua.net
マミ「大変!あんなのみんなが見て真似したら…!」

お、あいつら何してんだろー
汚い…けど、気持ち良さそう…
真似してみようぜー!

マミ「俺くん!お前らくん!やめなさい!」

お前ら「俺くん精子出る!」ドピュッ

俺「ふあ…?」ビクゥンッ
33 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:27:28.516 3fJo6IPOa.net
              .....::::::::::──:::::.......... 
.             /:::::::::::::::::::/::::::::::____:::\ 
           /:::::::::::::::::::::::::;ィホ孑"⌒ ̄¨ミメヘ 
          /::::::::::::::::::::::::::/:::::::/;ィ :::/ ::::::::!::::::::::':, 
          ,'::::::::::::|:::::::::::::::| ::::/:/ |:::/ |::::::/|::::::::::::::::. 
.          '::::::::::::::|:::::::::::::::|:::/:/ `|人|:;' |::ト;:::::::::: l     _/\/\/|_ 
         | ::::::::::: |:::::::::::::::l/yr=ミ:、   レ′ |;斗v::| :::|     \       / 
         | ::::::::::: |:::::::::::::::| :{_ヒri}゙     /行ミt/| :::|     <これええ! > 
         | ::::::::;?:::::::::::::::!  ̄´       ヒrリ.》 j:::::|     /        \ 
         l :::::八-|:::::::::::::::|         '  ,,,,,, ,::::::|      ̄|/\/\/ ̄ 
         |::::::::::::`|:::::::::::::::|    {ニニニィ   ,::::::::| 
         | ::::::::::: |:::::::::::::::|    ∨    }   ノ ::::::| 
.          八:::::::::八::::::::::::::|> ..   ゙こ三/.<:::::::::::| 
          / ::::::::::::::::∧:::::::::::|__  ≧y‐<:::::| ::::::::::::::| 
       /::::::/⌒ヽ- ヘ:::::::::|  ̄テメx;;_ :::::/|:::::::::::::::| 
.      /:::/       ∧:::::|  _  ||/:::::/ .| :::::::::::::! 
      //           ∧:::|'⌒ \|||::::/  |:::::::::::::; 
.    ノ"         !   ?    `マI⌒`゙|リ|:::::::/ 
    (──- ,,     |   `}    ,ム  ,ノ| | :::/ 
    /::\      \    |    |     / | ∨  | |::/ 
  /:::::::::::X      \ ノ    人  /| i|  ?ノ j∧ 
 /::::::::::::〈      ヽ/      `´  | i|  | i|/ \ヽ、 

        ∧ /| __ 
     __..:::{>゙´: : : : : : : `ヽ-.、 
    _//: : : : : : : : : : : : : : : : ∧∧ 
   `フ./.: : : : : : ;i : : : : : : : : : : {: :} ; ‐-.、     _/\/\/\/|_ 
   ,´: :i : : /!/|∨l: : :i!: : : : : : : : ;' : : : : : :`ゝ   \           / 
.   i: :/: : :/yr=ミ:、.!: : j|:/i: ; :i: : : :! : : : : : : : !    <あかんやつやあ!> 
.  ノ 1 /: :i {_ヒri}゙ w//行ミt.:!: : : | : : : : : : : |   /           \ 
   {∧: :| ' ' ' ,   ゙:ヒrリ.》|: j-、; : : : : : : |`    ̄|/\/\/\/ ̄ ̄ 
.      ?\  {ニニニィ  ; /.ノ|/!:∧:ト、 j 
          > ∨    } ノ /:'`ヽ、__′ i! .)'  
.         j _|_゙こ三/____/  `ヽ-、 
          ヽ 〉:::::`x__x:´::::::::ヘ    ハ_ 
           }:::::::::::{::{:::::::::::::::::}    i / ` ‐ 、__      
          ∨;::イ|_|:|、::::::::::/ `ヽ__!、_     `Y 
.           /`|:| |:|  ̄ ̄      `、‐、ノ   | 
        /||'   !:! !:ト、             \}    ',
34 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:29:03.945 O7TCZexua.net
なぎさ「乙女を侮辱した罰です。せいぜい苦しめ」

マミ「ダメじゃない!おちんちんしこしこはお尻の穴じゃなくて手でやるの!」

俺「と、巴先生…///」ハァハァ

お前ら「で、でもこれすっごく気持ち良い…いっぱいびゅっびゅしてます…」ズボズボ

俺「おふぅ!?」ドピュッ

マミ「で、でもダメ!それは間違ったびゅっびゅよ!」(もしみんなに広まったら生徒にホモセックス強要する変態女保育士になっちゃう…)

うわっなんだこれ/// すげー気持ちいい…!
僕にも指挿れてよー
んっ/// ふぁぁ、おちんちんしこしこするより気持ちいー!

マミ「!?」ビクゥッ
37 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:33:32.769 O7TCZexua.net
マミ「……」ワナワナ

おちんちんしこしこしながらお尻の穴に何か挿れるのやべー!
先生ー!おれのお尻に指挿れてよー!

マミ「い…嫌…こんなの、もう…!もう!」

マミ「みんな死ぬしかないじゃない!!」カチャッ

なぎさ「うわぁマミがヒステリー起こしたのです!」

みんな逃げろー!

マミ「待ちなさい!」
38 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:35:34.074 O7TCZexua.net
バンバンッ

きゃー!逃げろー!

俺「おっおぉっ♡」ビュッビュッ

お前ら「俺くんっ♡ 俺くん好きぃ/// あああっ♡」ドピュッ

俺「俺もお前らくん好きだよっ…!」ギュッ

お前ら「俺くん…/// うん、僕たち一生ともだちだよっ♡」ドピュルルルッ

俺「あんっ///」


おわりん
39 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:37:30.436 O7TCZexua.net
お前ら「ふぅ、今日は大変だったねー」

俺「そだねー。なぎさちゃんが巴先生を止めてくれなかったらみんな死んでたよね!」

マミ「うぅ…面目ないわ。みんな怪我がないようでよかった。帰りも気をつけて帰ってね?」

お前ら「うん!俺くん今日も一緒に帰ろー♪」

俺「いいよ! それじゃあ先生さよなら〜♪」

マミ「うふふ、さよなら♪」

なぎさ「気をつけて帰るですよー!」
40 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:41:26.370 O7TCZexua.net
お前ら「俺くん…今日は気持ちよかったね…///」

俺「うん、先生は怒ってたけど俺、お尻の穴ズボズボされるの好きなんだ…またやろうね!」ニコッ

お前ら「う、うん…///」(相変わらず俺くんは可愛いなぁ…)ドキドキ

お前ら(よ、よし。今日こそ俺くんに好きだって告白するぞっ…!)

俺「ん…?お前らくんどうしたの?俺の顔に何かついてる?」キョトン
41 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:42:08.893 UYEfSLPJa.net
エピローグ付きかよたまげたなあ
42 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:43:58.750 O7TCZexua.net
お前ら「そ、その…俺くんに言いたいことがあって…!あの!」

俺「あ、家の前にお前らくんのお母さんいるよ!」

さやか「俺くんじゃん〜!今日もお前らと仲良くしてくれたの?ありがと〜!」ナデナデ

俺「えへへ…/// 俺もお前らくんと一緒にいると楽しいからありがとうだよっ!」ニコニコ

お前ら(俺くん…///)キュンッ

杏子「お、この子が噂の俺くんか〜!いつもお前らと仲良くしてくれてるんだって?ありがとな!」

俺「どういたしまして!」エッヘン
43 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:47:30.296 O7TCZexua.net
お前ら「それでね、俺くん…あの…!」

俺「どうしたの?お家入らないの?」

さやか「どうした?お前ら♪」ニコニコ

お前ら「……あ、あの。一緒に僕の家でけものフレンズ見ない?」

俺「けもフレ!?見る見る!俺あのアニメ大好きなんだ〜♪」
44 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:50:48.037 O7TCZexua.net
お前ら(はぁ…結局今日も告白できなかったな…)

お前ら(でも俺くんを家に誘えたしこれはこれでいいかな♪)ルンルン

俺「おーじゃましまーすっ!」

さやか「元気があってよろしい♪ それじゃあお前ら、お母さんジュースとお菓子持ってくるからね!」

お前ら「うん!それじゃあ僕の部屋行こ♪」

俺「はーい♡」

杏子(お前らの言ってた通り…いやそれ以上に可愛いな♡)ジュルリ
45 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:53:23.331 O7TCZexua.net
俺「はーサーバルちゃん可愛いなぁ。かばんちゃんを助けるために黒セルリアンに挑むシーンは何度見ても胸熱だよっ!」

お前ら(僕は俺くんの方がもっと可愛いと思うけど…///)

さやか「お菓子のおかわりはどうー?けもフレ以外にもゆゆゆ2期とかHUGっとプリキュアとか録画してるからねー!」
46 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:55:22.971 O7TCZexua.net
俺「hugプリあるのー?!昨日俺見れなかったんだっ見よ見よー♪」

お前ら「うん!」(俺くん見てたら体火照ってきちゃった…ジュース飲も…)ゴクゴク

お前ら(……あっこれ俺くんのコップだ!間違えちゃった…!)チラッ

俺「あはは♪ ジュース貰うねー」ゴクゴク

お前ら(俺くん僕のジュース飲んでる…!間接キッスだぁぁ///)カァァッ

俺「はぐたん可愛いー♡」キャッキャ
48 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:57:15.180 O7TCZexua.net
俺「楽しかったー!また来ていい?」

さやか「もっちろん!私もまた今度まどかの家に遊びに行っていいかなって伝えといて♪」

俺「うん♪ パパとママに伝えとくねー!」ニコニコ

お前ら「それじゃあ俺くん…また明日ね…!」

俺「うん、また明日ー!バイバイー♪」
49 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 13:58:56.467 O7TCZexua.net
お前ら「……あぁ帰っちゃったぁ」

お前ら「あれ?お父さんどこ行った…?まあいいや。部屋戻って俺くん思い出しておちんちんしこしこしよっと♪」



杏子「ふふ…ロッソ・ファンタズマでまどかに変装してっと…」
50 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 14:05:37.889 O7TCZexua.net
俺「ふんふ〜ん♪ 今日の夕飯は何かな〜!」

杏子「俺くん!会えてよかった〜♪家の鍵が壊れちゃってね?今入れないから今日は別の場所でお泊りするんだよ!」

俺「ママ!」
52 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 14:07:24.848 O7TCZexua.net
俺「ふぅん…それなら家の前で待っててくれればよかったのに」

杏子「えっ、あはは…俺くんにはやく伝えたくて♪」

杏子(いちいち細かいこと気にするガキだな。はやくレイプさせろや!)

俺「でも、別の場所でお泊りかぁ…なんだか楽しそう〜!」

杏子「それじゃあ行こっか♪」
54 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 14:09:22.140 O7TCZexua.net
俺「お泊り楽しみ〜!どこで寝るのかなぁ」トコトコ

杏子「……」

俺「んぅ…こんな裏路地通って行く場所なの?」

杏子「……よし、着いたぞ」

俺「え…?ここ、ただの人気のない空き地だよ…」

杏子「服を脱げ」グイッ

俺「!!!」(顔…近っ///)

俺(……ママの匂いじゃない!?)

杏子「脱がねぇならこっちから脱がせてやるよ!」ビリィッ

俺「きゃああああっ///」
55 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 14:13:38.331 O7TCZexua.net
俺「痛い!痛いよぉぉ!!乱暴にしないでぇっ」

杏子「へーきへーき!後で魔法で怪我も記憶も無くしてやるから!」

杏子「魔力でちんこつくって…挿れるぞ!」ズプゥ

俺「ひぎッ///!?」(なにこれ…パパの指とかお前らくんのおちんちんより大きい…!)

杏子「魔力で感度10倍にしてやる…♡」パンパンッ

俺「お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛♥♥♥!?」ビュルビュルッ

お前ら「お父さん…!何してるんだよぉ!!」

杏子「お前ら!?」ビクゥ
57 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 14:18:49.503 O7TCZexua.net
杏子「い、いや…これは…」

俺「た、たひゅ…たふけへ///♥♥ これ、頭ヘンになりゅゔっ♥♥♥♥!!!!」ビクンビクン

お前ら(うわぁ…俺くん。鼻水とかよだれとかいろんな汁垂らして…えっろ…♡)ムクムク

杏子「そうだ…!お前らも挿れるかい?ロッソ・ファンタズマで2人に増やせば2倍の快楽でよがらせてやれるぞ!」

俺「やめでぇぇっ/// ぞんなごどじたら壊れり゛ゅゔゔっ♥♥♥ お前ら助げっ…」ジタバタ

お前ら「あっ…うあああ!!」ズプゥッ

俺「ひっっ♥♥♥!?」ビクゥンッ
58 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 14:23:11.734 O7TCZexua.net
杏子「さすが私の息子だ!見直したぞ!」パンパンパン

お前ら「ごめんね…ごめんね俺くんっ…///」パンパンパン

俺「「あひぇっ♥♥ りゃめっ、これダメっっ/// あっあっイクーー」」

俺「「っお゛ゅゔあああ♥♥♥!!!」」ドピュウッ

お前ら「はあはあ…」

杏子「ふぅ…出した出した。さて、怪我と記憶消しとくか」

俺「お前らのバカぁぁ/// お前らのおちんちん小さすぎて全然感じなかったよぉぉ♥♥♥♪」

お前ら「!!」
59 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 14:25:03.309 O7TCZexua.net
お前ら「っう…うああ!!ごめんなさい俺くんっ、うあああ!」

杏子「よしよし、お前の記憶も消してやるから。泣くなって」ナデナデ

俺「あへっ♪♡ ひひひ…」ピクピク
60 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/12(月) 14:27:37.685 O7TCZexua.net
次の日

マミ「はい、今日もおちんちんしこしこの時間ですよ♪」

お前ら「俺くん…今日もこっそり昨日みたいにしよっ…♪」コソコソ

俺「う、うん…はいっ♪ 挿れて…♡」

ズプッ

俺(……あれ? 昨日みたいに気持ちよくない…?)

お前ら「はあはあ!俺くん!俺くん好きっ/// 出すよぉ♡」ドピュッ

俺「……」


おわりん