1 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:30:01.55 8yNSLIC2.net
―深夜 善子の部屋

曜「善子ちゃん大丈夫?」ナデナデ

善子「ええ、大分落ち着いてきたわ。」ギュッ

曜「それは良かったよ♪」ギュッ

曜「初めてなのに激しくしすぎちゃったかな?」アハハ

善子「・・・。」

善子「曜さんごめんなさい・・・。」

曜「うん?どうしたの?」

善子「私ばっかり気持ちよくしてもらってたから・・・。」
2 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:30:55.77 8yNSLIC2.net
善子「曜さんに何もしてあげられなかったなって・・・。」

善子「なんだか申し訳なくって思ったの・・・。」シュン

曜「そんなこと思ってたんだ・・・。」ナデナデ

善子「だって・・・。」ウルウル

曜「大丈夫だよ♪」

曜「善子ちゃんからたくさんの言葉をもらったから♪」

曜「好きや愛してるって言ってもらっただけでとても気持ちが良かった・・・。」

曜「いつも以上に善子ちゃんと心と心が繋がってる感じがして・・・。」

曜「私の気分もすっごく昂ぶってたよ。」
3 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:31:21.70 8yNSLIC2.net
善子「曜さん///」

曜「何度も愛してるって言ってもらえて。」

曜「何度もキスをして。」

曜「そして何度も可愛い善子ちゃんの姿を見られた。」

曜「私はそれだけで満足だよ♪」ナデナデ

善子「バカ・・・///」

曜「それにしても家に誰もいなくて本当に良かったね〜。」

善子「え?」

曜「だって善子ちゃんすっごく大きな声出すんだもん♪」
4 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:31:52.75 8yNSLIC2.net
曜「誰かいたら絶対に聞こえてたよ♪」ニヤニヤ

善子「えええ///!?」

善子「私そんなに声大きかったの・・・///」

曜「多分リビングまで聞こえるくらいには・・・。」

善子「ど、どうしよう///」

曜「誰もいないからいいんじゃないの?」

善子「家はいいとしてもお隣に聞こえてるかもしれないでしょ///!!」

曜「・・・そうかも。」

善子「明日から顔合わせにくいじゃない///」
5 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:32:36.96 8yNSLIC2.net
曜「まあまあ、落ち着いて♪」ナデナデ

善子「うぅ・・・///」フトンカブリ

曜「終わったことは仕方ないじゃん!」

善子「でも〜///」

曜「次から気を付けようって思えばいいんだよ!」

曜「少し声を抑え気味にすれば・・・。」

善子「・・・絶対に無理///」

曜「へ?」キョトン

善子「我慢出来る気がしない///」
6 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:33:04.89 8yNSLIC2.net
善子「だって曜さん私の弱点を的確に攻めてくるんだもの///」

善子「本当に初めてなのって思えるくらい的確に///!」

善子「あんなことされたら絶対に耐えられないわよ///!」

曜「ぷっ、あははははは!!」

善子「何で笑うのよ///!」

曜「あはははははぁ〜、いやぁ〜だって!」

曜「よっぽど私たちって相性がいいんだなぁ〜ってね♪」

善子「だって気持ち良かったんだから仕方ないじゃない///」

曜「それだけ気持ち良くなってもらえてすっごく嬉しいよ♪」ギュ〜
7 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:33:31.44 8yNSLIC2.net
善子「・・・///」

曜「善子ちゃんのエッチの間のリアクションが分かりやすかったよ♪」

善子「嘘っ///」

曜「ほんとほんとっ!」

曜「反応見てたらどこをどういう風に攻めたらいいのかわかっちゃったであります!」

曜「善子ちゃん本当に可愛いかったなぁ〜♪」ツンツン

善子「ふ、ふん///!」

善子「さっきまでの優しい曜さんは好きだったけど・・・。」

善子「今の意地悪な曜さんは嫌いよ!」プンプン
8 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:33:59.86 8yNSLIC2.net
曜「あらら、嫌われちゃったかな?」

善子「・・・。」プイッ

曜「後ろ向かれちゃった・・・。」

曜「ねぇ善子ちゃん?」

善子「ツーン。」

曜「拗ねないでよぉ〜。」ツンツン

善子「やだっ!」

曜「どうしたら機嫌直していただけますかお姫様?」

善子「・・・。」クルッ
9 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:34:29.51 8yNSLIC2.net
曜「なんでもこの曜ちゃんにお申し付けください。」ニコッ

善子「・・・ならキスして///」

善子「私の機嫌が直るような甘く優しく、それでいて激しいキスを///」

曜「ふふふ・・・、そんな簡単なことでいいのかな?」

曜「すぐにでも機嫌直っちゃうよ?」ホホナデナデ

善子「ふふふ、このヨハネを満足させるようなキスはそんなに簡単じゃないわよ?」テヲソエ

曜「じゃあ勝負だね♪」

善子「ええ、私を堕としてみせて曜さん////」

チュッ
10 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:34:57.86 8yNSLIC2.net
曜「どうかな?」

善子「ダメっ///」

善子「全然足りないわよ///」

善子「そんなんじゃヨハネは堕とせないわよ///」ウルウル

曜「善子ちゃん・・・///」

曜「可愛すぎる!!」ガバッ

善子「ちょっ曜さん///」

善子「キスはどうしたのよ///!?」

曜「キスもいいけど・・・。」
11 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:35:31.05 8yNSLIC2.net
曜「私ともう1回しない?」クチビルスリスリ

善子「何を///?」

曜「あれ?それを聞くんだ・・・。」

曜「ふぅ〜ん・・・。」

曜「善子ちゃんの身体はこんなに期待しちゃってるのに?」クチュッ

善子「ひゃんっ///」

善子「ちょっ・・・っと/// やめてっ・・・///」

曜「へぇ〜・・・。」

曜「本当にやめちゃってもいいの?」スリスリ
12 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:35:56.59 8yNSLIC2.net
善子「ひゃぅ・・・///」

善子「そんなとこ・・・っぁん/// スリスリしないでぇ・・・///」

曜「ふぅ〜んそっか・・・」スリスリ

曜「それじゃあやめよっか?」ピタッ

善子「え・・・///?」

善子「・・・なんで・・・///?」

曜「だって善子ちゃんが止めてって言ったからね♪」

曜「曜ちゃんは善子ちゃんが嫌がることはしないのであります!」

曜「さあ寝よっか!」
13 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:36:20.77 8yNSLIC2.net
善子「・・・っ///」

善子「・・・ダメっ///」ガシッ

曜「あれれ?善子ちゃんどうしたの?」

善子「・・・本当はどうしてほしいか分かってるでしょ///?」

善子「曜さん・・・意地悪しないで///」

善子「私のこと好きにしていいから///」

善子「お願い・・・///」ウルウル

曜「ふふふ、やっぱり素直な善子ちゃんは一番だよ♪」クルッ

曜「今度は止めてって言っても止めないからね?」ユカドン
14 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:36:49.07 8yNSLIC2.net
善子「曜さん///」

曜「覚悟してね私の善子ちゃん。」ボソボソ

善子「〜〜〜っ/// ハイ///」

曜「それで?どうしてほしい善子ちゃん?」

曜「善子ちゃんのしてほしいこと何でもしてあげるよ?」ニコッ

善子「何でも?」

曜「そう!何でも♪」

善子「それなら・・・///」

善子「・・・ジタイ///」ボソボソ
15 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:37:12.81 8yNSLIC2.net
曜「善子ちゃん聞こえないよぉ?」

曜「私に聞こえるくらい大きな声でお願い♪」

善子「ワタシノ・・・カンジタイ///」ボソボソ

曜「もうちょっと大きな声で♪」ナデナデ

善子「私の身体全部で曜さんを感じたいのよ///!!」

曜「えへへ〜♪ そんなのお安い御用だよ♪」

曜「善子ちゃんの唇から・・・。」スリスリ

善子「・・・んん・・・///」

曜「大切なところまで・・・。」ナデナデ
16 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:38:38.00 8yNSLIC2.net
善子「・・・ひゃんっ///」

曜「全身で私の想いを刻んであげる♪」ジー

善子「お願いします///」

曜「それじゃあまずキスをしようか♪」

曜「善子ちゃん目を閉じてあ〜んってして?」

善子「キスするのにあ〜んってするの?」

曜「いいからいいから♪」

曜「今日は全部私にまかせてよ!」

善子「わかったわ///」
17 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:39:11.05 8yNSLIC2.net
善子「あ〜ん///」メヲトジ

曜「ふふふ・・・、目を閉じて口を開けてる善子ちゃんってえっちいよね♪」

善子「(何を言ってるのよ///)」

曜「それじゃあ頂きます♪」

善子「(曜さんの顔がどんどん近づいてる気配がはっきりわかる///)」

善子「(何をされるのかしら///)」

曜「ちゅ〜〜〜っ///」

善子「・・・んんぅ・・・///」

曜「・・・ちゅっ、じゅるっ・・・///」
18 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:39:44.91 8yNSLIC2.net
善子「(ああ〜/// 本当に好き///)」

善子「(曜さんとのキスいつまでもしてられるわ///)」

善子「はむ、んじゅる・・・んんっ///」

曜「んちゅっ・・・ちゅっぷ・・・///」

曜「れろっ・・・じゅるるるっ///」

善子「(曜さんの舌で私の舌が吸い取られる///)」

善子「んんぅっ///」

曜「・・・ぷはぁっ///」

善子「はぁはぁ・・・///」
19 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:40:25.73 8yNSLIC2.net
曜「はぁはぁ・・・善子ちゃんの口の中気持ちよすぎて気絶しちゃいそうになるよ///」

善子「はぁ・・・それは・・・はぁはぁ・・私のセリフよっ///」

善子「好き/// 曜さん好き///」ギュ〜

曜「私も大好きだよ♪」

曜「さぁ〜って・・・キスもいいけど・・・。」

曜「次はここっ♪」ウデクイッ

善子「きゃあぁぁぁ///」

曜「善子ちゃんと言ったらやっぱり腋だよね♪」スンスン

善子「ちょっと!/// 脇なんて嗅がないでよ!!!///」
20 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:40:56.66 8yNSLIC2.net
曜「う〜ん!いい匂いだよ♪」スンスン

善子「うぅ・・・/// 恥ずかしいわよ///」

曜「さっきえっちしたときに汗かいたんだろうね。」

曜「ちょっと汗の匂いもするよ♪」スンスン

善子「〜〜〜っ///」バッ

善子「やめてっ!!///」ワキカクシ

善子「恥ずかし過ぎるわよ///」ジトー

曜「隠したらダメだよ♪」

曜「善子ちゃんの全部を堪能するんだから♪」グィ〜
21 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:41:25.02 8yNSLIC2.net
善子「うぅ・・・///」グググ

曜「ダメダメ♪ 諦めて腕をあげようね〜♪」グィッ

善子「わかったわよ///」

善子「もう好きにして///!!」

曜「ふふふ・・・それじゃあ改めて♪」スンスン

曜「善子ちゃんどんどん汗かいてるよ♪」スンスン

曜「はぁ〜、匂いが濃くなってるよ〜。」

善子「(なによこれ!!/// なんなのよ!!///)」

曜「・・・ペロッ♪」
22 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:41:54.41 8yNSLIC2.net
善子「きゃっ///」

曜「ほんのり塩味だね♪」

善子「何考えてるのよ///!」

善子「バカじゃないの///!」

曜「ええ〜善子ちゃんの味を味わってたのに・・・。」

曜「まあ善子ちゃんに何を言われてもやめないけどね!」

曜「れろっ・・・・じゅる・・・///」

善子「ちょっ・・・、っ・・・そんなに舐めないで///」

曜「れぇ〜ろん・・・ちゅっ///」
23 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:42:18.35 8yNSLIC2.net
善子「ぁぁん・・・吸わないでよぉ///」

曜「ほっふぇも・・・れろっ・・・おいひぃよ♪」

善子「(なんで腋舐められてるのにこんなに気持ちいいのよ///)」

善子「(曜さんの舌のザラザラ感が心地良すぎる///)」

曜「ぺろっ・・・んちゅっ・・・じゅるるるる///」

善子「はぁぁぁぁ///」ビクッ

曜「あれ?ちょっとだけイッちゃった?」

善子「はぁはぁ・・・そん・・・なこと・・・はぁ・・・無いわよ///」

曜「そうなんだ♪」
24 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:42:48.12 8yNSLIC2.net
曜「でもどんどん善子ちゃんの大切なところに近づいてくるよ♪」

曜「次はここ♪」チュッ

善子「・・・おへそっ・・・なの///?」

曜「そうここだよ♪」

善子「おへそなんてどうする気なの///?」

善子「(もう何されるか分からない///)」

善子「(考える力がどんどん弱くなってくる感じがするわ・・・///)」

曜「何すると思う?」

善子「・・・分からないわ///」
25 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:43:15.43 8yNSLIC2.net
曜「ふふふ・・善子ちゃん今からマッサージしてあげる♪」

善子「マッサージ///?」

曜「そうマッサージ♪」グニッ

善子「〜〜〜///!?」

曜「ここをこうやって心を込めて・・・。」

曜「おへその下周りをやさしぃ〜くおしてあげると♪」グニュグニュ

善子「ぁぁぁぁ〜〜〜///」

曜「気持ちいいでしょ?」グニュグニュ

善子「(お、おかしいでしょ///!?)」
26 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:44:05.38 8yNSLIC2.net
善子「(普通におへその下あたりをマッサージされてるだけなのに///)」

善子「(どうしてなの///!?)」

善子「気持ちよくなんて・・・はぁぁんっ///」

曜「やっぱり気持ちいいんだね♪」ニヤッ

善子「なんで・・っくぅ・・・なの・・・///」

曜「教えて欲しい?」カフクブナデナデ

善子「はぁはぁ/// おねが・・・ひぃっ///」

曜「ここの奥にはね?」ナデナデ

曜「善子ちゃんの赤ちゃんの部屋があるんだ♪」ナデナデ
27 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:44:41.36 8yNSLIC2.net
善子「ナデナデ・・・はぁはぁ・・・しないでぇ・・・ぁっ///」

曜「だから私の愛がたぁ〜っぷりこもったこの手のひらでこうやって刺激してあげると♪」グニィ〜

善子「ぁぁん・・・にゃにぃこれ・・・///」

善子「だめぇぇぇ〜〜〜///」ビクビクッ プシッ

曜「また軽くイっちゃったみたい♪」

曜「ここのマッサージも気に入ってもらえたみたいだね♪」ナデナデ

善子「もっ・・・ひぅ・・・もういいでしょ///」

曜「う〜ん・・・、そうだね♪」

曜「メインディッシュがまだ残ってるしこのあたりでやめておこうかな♪」ナデナデ
28 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:45:11.72 8yNSLIC2.net
善子「・・・やめっ・・・うぅん・・・///」

善子「(まだあるの//?)」

善子「(もう耐えられないわよ///!!)」

曜「さあ最後はやっぱりここだよね♪」クチュッ

善子「ふぁっんっ///」ビクッ

曜「もう準備万端だね♪」クチュクチュッ

善子「あっあっあっ///・・・あっ・・・くぅん・・・///」

曜「私の指だけでイかしてあげてもいんだけど・・・。」グチュッン

善子「んぅぅん・・・///」
29 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:45:39.42 8yNSLIC2.net
曜「今回は私も気持ちよくなりたいからなぁ♪」ユビペロッ

曜「善子ちゃん貝合わせしようか♪」

善子「はぁはぁ・・・っ貝・・・合わせ・・・///?」

曜「そう貝合わせ♪」

善子「それって・・・っ何なの///?」

曜「そ・れ・は・ね♪」

曜「善子ちゃんのここと♪」クチュッ

善子「ひゃっん///」

曜「私のここをすり合わせるんだよ♪」
30 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:46:12.81 8yNSLIC2.net
善子「それなら曜さんも・・・っ気持ちよくなれるのっ///?」

曜「もちろんだよ!」

善子「私頑張るから///」

善子「一緒に気持ちよくなりましょう///」

善子「曜さん・・・///」ウルウル

曜「わかったよ♪」

曜「それじゃいくよ?」スリッ

善子「ああっ///」

曜「はぁはぁ・・・///」クチュクチュ
31 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:46:40.08 8yNSLIC2.net
曜「なにこれ///」

曜「自分でやるのと全然違う///」クチュクチュ

善子「(さっきとはまた感覚が違う///)」

善子「(なんなのよこれ///)」

善子「(曜さんと溶け合ってるみたい///)」

善子「曜・・・っしゃんっ///」

曜「もっと・・・///・・・もっと善子ちゃんを感じたい///」ズチュズチュ

善子「くぅっ///・・・あぁぁっ///」

曜「善子ちゃんっ///・・・善子ちゃん///」ズチュズチュ
32 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:47:28.41 8yNSLIC2.net
善子「もっ・・・、もう・・・はぁんっ///」

善子「ダメっ///・・・はぁっ///・・・こんなの・・・///」

曜「私も・・・はぁはぁ///・・・あんまりもたないかも///」ズチュズチュ

善子「もうっ・・・ひぅんっ///・・・何も考えっ・・・られにゃぃっ///」

曜「一緒に・・・イこう///?」ズチュズチュ

善子「うん・・・いひょにぃ///・・・くぅぅ・・・///」

善子「イきたい・・・っのぉ・・・///」

曜「じゃぁ///・・・はぁ・・・いくよ・・・///」ズチュズチュ

善子「あっあっ・・・///」
33 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:48:39.62 8yNSLIC2.net
曜「あああ・・・///」ズリュン

善子「はあああぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜///」ビクンビクンビクン!

曜「あぁぁぁぁぁ・・・///」ビクンビクン!

善子「ぁぁぁぁ///」プシャ〜

曜「はぁはぁ・・・///」

曜「善子ちゃんお疲れ様・・・///」タオレコミ

善子「はぁはぁはぁはぁ・・・///」

曜「今までに無いくらい気持ちよかったよ///」ホホナデナデ

善子「はぁ・・・私もっ・・・よ///」
34 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:49:07.89 8yNSLIC2.net
善子「気持ちっ・・・良かったわ///」

曜「私とっても幸せだよ♪」

曜「善子ちゃんのおかげだね♪」ナデナデ

善子「私も幸せよ///」

善子「曜さん///」

善子「好き/// 愛してるわ///」メヲトジ

曜「私も愛してるよ。」チュッ

善子「もっと・・・一晩中愛して///」

曜「もちろんだよ♪」ギュッ
35 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:49:48.63 8yNSLIC2.net
―――
――


―翌日

善子「うぅ・・・。」

善子「・・・もう朝なの?」モゾモゾ

曜「あっ、善子ちゃん起きた?」

曜「もうお昼だよ!」

曜「おそよーそろー♪」ケイレイッ
36 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:50:58.72 8yNSLIC2.net
善子「(太陽の光がちょうど曜さんを後ろから照らしてる。)」

善子「(その姿はなんだか神々しくて、とても美しかった。)」

善子「(私の女神様/// なんてね///♪)」

善子「おはよう曜さん。」

善子「先に起きてたのね?」

曜「私もついさっき起きたばかりなんだけどね・・・。」ポリポリ

曜「やっぱりちょっと気怠くってさ♪」

善子「そうね。」

善子「私も今日は気怠いわ。」
37 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:51:26.43 8yNSLIC2.net
曜「あはは・・・、だよね・・・。」

曜「遅くまで何回もやっちゃったもんね・・・。」ニガワライ

善子「・・・///」チラッ

曜「どうしたの?」

善子「え、ええ・・・。」

善子「なんでまだ裸なのかな〜って思っただけよ///」

曜「ああ、そうだね・・・。」

曜「起きてすぐは服を着ようかなとも思ったんだけど・・・。」

善子「けど?」
38 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:52:32.20 8yNSLIC2.net
曜「なんだか今この時を噛みしめたくってさ。」

曜「幸せだなぁ〜ってね。」

曜「がらにも無く黄昏てたんだよ。」

曜「そしたら服を着るの忘れちゃって、善子ちゃんが起きちゃったってわけ♪」

善子「そう・・・。」ノソッ

曜「善子ちゃん?」

善子「ふぅ・・・。」ヨリカカリ

善子「私もご一緒してもいいかしら?」カタニアタマノセ

曜「もちろんだよ♪」カタダキヨセ
39 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:53:05.04 8yNSLIC2.net
善子「私とっても幸せよ///」

善子「こうして曜さんと一緒に寄り添ってるただそれだけで///」

善子「曜さんの肌から温もりが伝わってくる。」

善子「曜さんの手から暖かさを感じされる。」

善子「曜さんの心からは愛情を感じられる///」

善子「私こんなに幸せでいいのかしら?」ジー

曜「いいんだよ。」

曜「これだけじゃないこれからもずっと、ずぅ〜っと幸せで。」ジー

善子「そうね///」
40 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:53:38.75 8yNSLIC2.net
善子「2人ならずっと幸せになれるわね///」ヨリカカリ

善子「ふふふ・・・、こういう時間私も好きよ///」スリスリ

曜「気に入ってもらえて良かったよ♪」ナデナデ

ピロン♪

善子「あら?通知が着てる・・・。」スマホトリ

善子「・・・・なっ、なによ!この通知と着信数!?」

曜「ああ・・・やっぱり?」

善子「曜さん何か知ってるの?」

曜「だって今日朝練だったでしょ?」
41 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:54:13.94 8yNSLIC2.net
曜「連絡も無しに2人でサボったらそりゃ連絡くらいくれるでしょ?」

善子「えっ?」

善子「Aqoursの朝練・・・?」

善子「・・・、あれ?」

曜「どうしたの?」

善子「曜さんさっき『もうお昼だよ!』って言わなかった?」

曜「そうだよ!」

曜「だってもうお昼の13時だもん!」

善子「ええええええ!?」ガバッ
42 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:54:41.44 8yNSLIC2.net
善子「ま、まずいわ!」

曜「朝練はもう仕方ないよ・・・。」

曜「明日2人で土下座したら許してくれるよ♪」

善子「それはそれで嫌なんだけど・・・。」

善子「そうじゃないのよ!!」

曜「他に何かあったっけ?」

善子「そろそろママが帰ってきちゃう・・・。」

曜「え〜〜〜〜!!」

曜「それ本当!?」ガシッ
43 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:55:20.35 8yNSLIC2.net
善子「本当よ・・・、昨日『明日はお昼過ぎには帰るから♪』って言って出掛けて行ったから・・・。」

曜「やばいよ!もうお昼過ぎだよ!!」アセアセ

善子「とにかく服を着て!」

曜「ええ!?このまま着るの!?」

曜「シャワーくらい浴びたいよ・・・。」

善子「そんなことしてて帰ってきたらどう言い訳するのよ!」

曜「それはそうなんだけど・・・。」

善子「いいから早く!!」

ギャーギャー
44 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:55:53.06 8yNSLIC2.net
善子「本当よ・・・、昨日『明日はお昼過ぎには帰るから♪』って言って出掛けて行ったから・・・。」

曜「やばいよ!もうお昼過ぎだよ!!」アセアセ

善子「とにかく服を着て!」

曜「ええ!?このまま着るの!?」

曜「シャワーくらい浴びたいよ・・・。」

善子「そんなことしてて帰ってきたらどう言い訳するのよ!」

曜「それはそうなんだけど・・・。」

善子「いいから早く!!」

ギャーギャー
45 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:56:27.83 8yNSLIC2.net
ガチャッ

善子ママ「ただいま〜、善子!」

善子ママ「玄関に見慣れない靴置いてたけどあれってだれの・・・。」

善子ママ「あっ・・・。」

曜・善子「「・・・。」」ハダカ

善子ママ「お邪魔しました〜♪」

バタン

善子「・・・終わった。」

善子「ママに見られちゃった・・・。」ウルウル
46 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:56:55.25 8yNSLIC2.net
曜「あははは・・・、ばっちり目があったね・・・。」ポリポリ

善子「どうしよう・・・。」

曜「まあまあ仕方ないんじゃない?」

曜「こうなったら開き直ってシャワーでも浴びに行こう!」

善子「そうね・・・。」

善子「そうするしかないわね・・・。」

ガチャッ

善子ママ「そうそう言うの忘れてたわ♪」ヒョコッ

善子「きゃぁぁぁ///」
47 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:57:25.22 8yNSLIC2.net
善子「なんでいつもいつも急に入ってくるのよ///!!」

曜「あっ、お邪魔してます。」ペコリ

善子ママ「あなたが曜ちゃんね♪」

善子ママ「いつも善子がお世話になってます。」ペコリ

曜「そんな・・・私こそ善子ちゃんには良くしてもらってて・・・。」

善子「って普通に会話するなぁ〜!!」

善子「早く出てってよ!!!」

善子ママ「そんなに邪険にしなくてもいいじゃない。」

曜「そうだよ善子ちゃん!」
48 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:57:52.56 8yNSLIC2.net
善子「なんで私が非常識人な扱いになってるのよ!」

善子「それで!言い忘れてた事って何?」

善子ママ「そうそう!」

善子ママ「大切なことなのに忘れてたわ。」

善子ママ「じゃあ言うわね・・・。」

曜・善子「・・・。」ゴクリ

善子ママ「昨夜(ゆうべ)はお楽しみでしたね♪」

善子ママ「それじゃあさっさとシャワー浴びてこっちにいらっしゃい♪」

バタンッ
49 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:58:22.65 8yNSLIC2.net
善子「なっ、なぁぁ〜〜///」

善子「何言ってるのよあの親はぁ〜〜〜///!!」

曜「あははは、おもしろいママさんだね♪」

善子「笑い事じゃないわよ!」

善子「この後絶対に根掘り葉掘り昨日の話を聞きだされるんだから!!」ナミダメ

善子「うぅ・・・。」

善子「やっぱり不幸だわ・・・。」

曜「不幸なんかじゃないよ♪」ダキッ

曜「私が隣にいるから! ね?」
50 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:59:10.91 8yNSLIC2.net
善子「・・・。」

善子「そうね・・・。」ギュッ

善子「曜さんがいるものね♪」

曜「それじゃあシャワー浴びに行って善子ちゃんのママさんに挨拶しよう!」

善子「やっぱり挨拶はするのね・・・。」

曜「当たり前だよ!」

曜「善子ちゃんの彼女なんだからしっかり挨拶しないと!」フンス

善子「ふふふ、しっかりお願いね?」

善子「私の彼女さん♪」

曜「任せてよ!」ムネポンッ
51 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 13:59:33.04 8yNSLIC2.net
善子「(こうして初デートの一連は幕を閉じたわ。)」

善子「(シャワーを浴びた後で案の定リビングでママが待ってて・・・。)」

善子「(終始ニヤニヤした顔で昨日の話を聞いてきたわ///)」

善子「(それに何故か曜さんもノリノリでデートの内容細かく話し出すし///)」

善子「(危なくエッチの内容まで話そうとしてたからあわてて止めたけど・・・///)」

善子「(本当に困った彼女だわ・・・。)」

善子「(ママも曜さんが帰った後もずっと『良かったね♪』とか『善子には勿体ないくらいいい彼女だわ〜♪』って言ってくれた・・・。)」

善子「(気に入ってもらったみたい♪)」

善子「(ふふふ、私って本当に幸せね♪)」

Fin
53 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 14:01:17.91 3RZapMAP.net
最高
55 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 14:03:45.07 p6jk5SQY.net
最高
56 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 14:04:47.31 sg9f01TW.net
最高だと言いたいよ
57 :名無しで叶える物語 2018/02/10(土) 14:17:25.80 Aw7G4Z24.net
最高です!
ありがとうございました!!