1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/02(金) 19:13:21.63 YskqL1KX0


ヒッポリト星人は、ウルトラマンAにでてくる敵です。ヒッポリトカプセルと言うものが有名です

リンク ヒッポリト星人 リンク内にヒッポリトカプセルのリンクもあります

https://dic.pixiv.net/a/%E3%83%92%E3%83%83%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%88%E6%98%9F%E4%BA%BA


※夢オチだよ! 短いよ!キャラ崩壊どころではありません

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1517566401
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/02(金) 19:15:25.88 YskqL1KX0


P「ヒッポリトカプセルか・・・で、これは?」

光「・・・閉じ込められてる晴」

(晴)「」バン!バン!

P「どうすんだよこれ!・・・え、これどうするのほんとに?」

(晴)「」ゲシッゲシッ!

P「これなあ。内側からだとメタリウム光線でも壊せないんだろう?」

※ウルトラマンAの必殺技です

光「・・・うん。どうしよう」

P「声も聞こえないしなあ。後な、晴さんや。今日スカートだってこと忘れてないか?」

(晴)「!?」

光「うん。さっきから見えてるなーとは思ってた」

P「・・・あ。スカート抑えて怒ってる。こっちの声は聞こえてるんだな。どうすっかなこれな」

光「くそっ!アタシはなんて無力なんだ!」

P「てかこんなん誰が用意したんだよ。試しに持ち上げて・・・あ、無理だ。持ち上がんねえわこれ」

光「・・・朝来たら2個の割れたカプセルがあってさ。もしかしたらって思ったけど止められなかった・・・」

P「晴がさわったときにしまったわけか・・・しかしほんとどうしよう、試しに必殺技を打ってみるか」

光「え!?Pさん必殺技打てるの」

P「喰らえ!必殺!右ストレートぉ!」ドゴォ

光「ただのパンチだ!」

(晴)「」

P「だめだ。びくともしない。外側からはそこそこ壊せるはずなんだけどな」

P「あ、晴心配そうに覗きこなくていいぞ。その位置で俺がうずくまってるとパンツ見える」

晴「」バン!バン!

光「・・・ねえPさん。原作の方にはなかったスイッチが足元に有るんだけどさ・・・これ、もしかして」

P「絶対押すなよ!?もしブロンズ像になるやつだったら洒落にならんぞ!」

(晴)「!?」

晶葉「大変だP!ここらに大きなカプセルがなかったか!?」

P「でたなSS界における諸悪の根源その1」

晶葉「そういうのはいい!私が作ったわけではない!誰か入ってしまっていないか!?」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/02(金) 19:17:34.79 YskqL1KX0

光「池袋博士!晴が!」

(晴)「」バンバン!

晶葉「遅かったか。しかしスイッチを押してなくてよかった。破壊しておけばなんとかなるだろう」

ペロ「ニャー」カチ

三人「あ」

プシュウウウウウウウウウウウウウウウウウ

晴(ブロンズ像)「」

P「ペロォオオオオオオオオオ!」

光「クソッアタシはなんて無力なんだ!」

晶葉「終わりだ・・・もうおしまいだ・・・結城晴はブロンズ像になってしまった・・・」

梨沙「おはよーえ、どうしたのよ?なにこれ?晴の銅像?なんでこんなもの?」

晴(ブロンズ像) 梨沙「へーよくできてるじゃない?新しいグッズ?」ツンツン

P「バカ!触るんじゃない!」

梨沙「え・・・なによ。あ」 

ガシャアアアン

梨沙「あ、割れちゃった。」  

日 青「」 

P「何してんだ梨沙!あれは晴だったんだぞ!」

梨沙「え、嘘・・・なんで・・・アタシが・・・晴を?アハハハハハハハハ!そんなん嘘に決まってるじゃない!ねえ嘘って言ってよ!ねえ!」

P「・・・スマンが手遅れだ。晴は・・・もう」

光「クソッアタシはなんて無力なんだ!」

晶葉「光さっきからそれしか言ってないな」

P「クソッどうすれば・・・え?カプセルが他にも!?」


(梨沙) (光) (晶葉)

P「みんな!なんで!?」


菜々「・・・これで全員ですね。申し訳ありませんみなさん、我らがウサミン星人のために犠牲になってもらいます」

P「菜々さん!いったいどうして!?」

菜々「他のアイドルを全員ブロンズ像にしてしまえば残るはただ一人です。彼に協力を頼んで正解でした」

P「まさか!ヒッポリト星人は実在していたのか!?そしてお前本当に宇宙人だったのか!」

菜々「これで菜々がトップアイドルに・・・」

のあ「させないわ」

P「のあ!お前一体」

菜々「なぜ!貴方もカプセルに入れたはず!?」

のあ「・・・私の兄妹に助けてもらったのよ!・・・のああああああああああ!」

ウルトラマンノア「ヘアアアアアアアアアアア」

P「名前だけじゃねえか!・・・あ、ノアインフェルノが決まった」

菜々「ぎゃああああああああああ!」チュドーン

ノア「・・・ヘアっ!」

P「飛び立っちゃったよ!どうすればいいんだよこれ!まだ全員カプセルの中なんだけど!?」

P「なあどうすればいいんだこれなあ!なあ!なあって・・・・」


4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/02(金) 19:18:18.46 YskqL1KX0


P「・・・はっ!夢か・・・そうだよな。現実なわけないよな!仕事行こ・・・」



〜〜しごとば!〜〜

ちひろ「おはようございますPさん」

P「おはようございますちひろさん」

ちひろ「あ、新しいグッズなんですけど採用するかどうか迷っていて・・・確認してもらえませんか?」

P「あ、はい」

ちひろ「じゃーん!アイドルブロンズ像1/2スケールです!どうですか!?」

P「・・・」

ちひろ「取り敢えずビートシューターの二人を・・・え?気絶してる!?ちょっと!Pさん!Pさーん!」






5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/02(金) 19:20:48.08 YskqL1KX0
終わり! 構想2分 執筆15分! ライダーは多いのにウルトラマンなくね?って感じで作りました!これはモバマスSSなんで!

よろしくお願いします!

全然関係ない過去作

↓泰葉ハーレムシリーズ
【モバマスSS】泰葉「Pさんが手を出してくれないんです」(初投稿)


・・・こっちを初投稿にしようとしていたんだ よかった。思いとどまって、じゃあ依頼出してきまーす