1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 20:01:50.41 GNH2aZs30


「ねーねーおかーさん、今日の晩ごはん肉にしてよー」

「ダーメ。この前も食べたでしょ?」

「4日も前じゃん!あとは魚とか野菜ばっかでさー」


子供の頃、うちでは肉があまり出なかった。

肉好きの俺としては、いつもカリカリしていた。

魚や野菜じゃなく、腹いっぱい肉が食いたい。

できれば毎日。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1515668510
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 20:02:55.54 GNH2aZs30


「うちって、別にそんな貧乏じゃないじゃん」

「でも、毎日お肉は出せないわよ」

「やだー!肉が食べたーい!肉!肉!肉肉ニクーッ!」

「テストで、いい点取ったらね。いい点取ったら
 ご褒美に何でも好きなの食べていいわよ」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 20:12:04.36 GNH2aZs30

(自分の部屋)


「お母さんが、憎い・・・」

「ああやって、ぼくに肉を食べさせないで意地悪してるんだ」

「ああ、お母さんが憎い、憎い、ニク、ニク、ニクニクニク・・・」

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 20:12:35.15 GNH2aZs30


「ニクニクニクニクニクニクーーーーっ!」

「・・・」

「・・・こう、なったら」

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 20:13:15.05 GNH2aZs30


「いっぱい勉強して、いっぱいいい点とってやるーっ!」

「ニク、ニク、ニクニクニク・・・!」バリバリ


決意した俺は、猛烈に勉強をがんばり

テストで毎回いい点を取るようになった。

ご褒美の焼肉やステーキは、それはそれはうまかった。

それから、約10年後・・・。

6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 20:13:50.20 GNH2aZs30


(勉強を一生懸命頑張ったお陰で、そこそこの大学に入れて)

(それなりにいい会社に入れた)

(今は一人暮らしだし、給料は俺がほぼ自由に使える・・・)

(だから、いつでも好きなだけ肉が食べられる)

(・・・けど)

7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 20:14:22.32 GNH2aZs30


(何だかちっともうまくない)

(たまに食べるから、あんなにうまかったんだ)

(家にいた頃は、魚と野菜中心で・・・)

(思えば、健康的な食生活だったな)

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 20:14:50.96 GNH2aZs30


(・・・そして、母ちゃんは)

(俺が一生懸命勉強して、立派な社会人になれるように)

(あんな風なこと、言ったんだな・・・)

(・・・)

9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 20:15:39.24 GNH2aZs30



(・・・母ちゃん)ポロリ



終わり