2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/04(木) 16:18:24.96 BV0jOYuL0
ちひろ「プロデューサーさん、壁ドンって知ってますか?」

ちひろ「昨日大人組と飲み会してるときに話題になりまして」

ちひろ(もしプロデューサーさんにされたら……なんて)ポッ

モバP(以下P)「もちろん知ってますよ」

P(壁ドンってあれだろ、隣に住んでるやつにバーンってやられるやつ)
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/04(木) 16:18:51.37 BV0jOYuL0
ちひろ「なんでも女の子の憧れのシチュエーションなんですって」

P「憧れですか!?」

P(されても嫌な気持ちになるだけだと思うんだが……女の人ってわからないな)

ちひろ「それでそのときいたメンバーで誰が似合うかって話になってあいさんに決まったんです」

P「あいさんですか!?そんなことするはずないのに……」

ちひろ「そうですか?私は似合うと思いますけど……」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/04(木) 16:19:17.53 BV0jOYuL0
P「それ、お店に迷惑かけてるんじゃないですか?」

ちひろ「そうでしょうか?お店の人達も(壁ドンされて)キャーキャー言ってましたけど」

P「当たり前ですよ!?そりゃ(店の壁を殴られたら)キャーキャー言いますよ!」

ちひろ「それで、感謝の気持ちということで割引してもらいました♪」

P「感謝!?割引!?逆に(壁の修理代として)割増だと思うんですけど……」

ちひろ「そうですか?こっちも(割引してもらうことは)申し訳ないと思ったんですがお店側に強く言われたんでお言葉に甘えちゃいました」

P「なんというかすごいお店ですね……」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/04(木) 16:20:08.86 BV0jOYuL0
ちひろ「そこでお願いなんですけど……」

P(まさか壁の修理代払えなんていわないだろうな……)

ちひろ「私にその……壁ドンしてくれませんか?」

P「ちひろさんにですか!?」

P(最近の女性はわからないな……)

ちひろ「あの時からPさんにされたらどうなるんだろう……って思ってしまって……」

P「壁ドンなんて(力があるやつなら)誰がやっても一緒ですよ!」

ちひろ「いいえ、Pさんだからいいんです!」

P「……そういうものなんですか?」

ちひろ「そういうものなんです」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/04(木) 16:20:49.95 BV0jOYuL0
P(わからん……まるでちひろさんの事がわからん……)

P(同僚の可愛いアシスタントがこんな変な人だったなんて……)

P「!!!」キュピ-ン!

P(そうか!わかったぞ!つもりこれは……)

壁ドンしてほしい

隣の部屋に住んでほしい

P(こういうことなんじゃないか!?)

P(つまりこれはちひろさんの遠回しな告白!!)
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/04(木) 16:21:29.54 BV0jOYuL0
P(ちひろさんのことは前々から好きだったが今の関係が崩れるかと思うとなかなか言えなかった)

P(そんな優柔不断な俺にちひろさんは告白してきた……!)

P(まさか両思いだったとは……)

P(しかし女性に告白されるなんて俺は情けない男だ……)

P「俺でいいんですか……?」

ちひろ「プロデューサーさんだからいいんです」

P「わかりました、俺も男です。腹をくくります」

ちひろ「本当ですか!?ありがとうございます!」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/04(木) 16:22:06.52 BV0jOYuL0
ちひろ「じゃ、じゃあ早速……」

P「いやいや、事務所でなんてできませんよ」

P(ここでやっても意味ないだろうし、万が一壁に穴が空いたら大変だ)

ちひろ「そ、そうですよね」

ちひろ(今は二人っきりだけどいつアイドルが帰ってくるかわからないこの状況……)

ちひろ(Pさんは完全な二人きりになるまで待つつもりですね)
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/04(木) 16:22:38.09 BV0jOYuL0
P「それで、壁ドンするにあたり聞いておきたいんですけど(隣の部屋に引っ越すために)ちひろさんの住所教えてくれませんか?」

ちひろ「住所ですか!?」

P「はい、どうしても必要なんです」

ちひろ(プロデューサーさん、私の家にくるつもりなんだ……!)

ちひろ(私の家で……二人きりで……壁ドン……最高じゃないですか!)

ちひろ「事務所の近くにある××マンションの◯◯◯◯ですよ」

P「しっかり覚えました。ありがとうございます」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/04(木) 16:23:07.67 BV0jOYuL0
ちひろ「それでいつごろ(私の家に)くる予定ですか?」

P「そうですね……(引っ越しの準備があるので)早くて一週間ぐらいですかね」

ちひろ「わかりました!掃除しておきます!」

P(壁ドンするだけだから掃除は必要ないと思うんだが……まあいいか)
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/04(木) 16:23:51.64 BV0jOYuL0
ちひろ「それじゃ、私仕事も終わったんで帰りますね」

ちひろ(早く帰って掃除しなきゃ……)

P「わかりました、お疲れ様です」

ちひろ「そ、それでは!」ピュ-

P「そんな走らなくても……」

P(あっ、直接好きだって言えなかった)

机の下

乃々(ものすごい事が起きてしまったんですけど……!)プルプル


Happy End!
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/04(木) 16:24:20.50 BV0jOYuL0
以上でおしまいです
勢いで書いたので変なところがあったらごめんなさい