kancolle

長門
nagato2 (3)

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 19:44:02.68 ID:E+MaQOZA0
暁「ちょっと響! 朝からウォッカ飲まないでよ!」

響「はらしょー、今日は良い天気だ」

雷「うーん・・・このアジャストカッター使えるかしら?」

電「電も手伝うのです!」





長門「」●REC

大和「・・・・・・」






SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1427453042

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 19:46:44.10 ID:E+MaQOZA0
長門「なぁ大和」

大和「なんですか?」

長門「やはり駆逐艦は可愛いよな」

大和「そうですね」

長門「私は長年駆逐艦の研究をしてきたが」

長門「あまりにも謎が多過ぎたんだ」

大和「はぁ」

長門「そんな中でも、1つだけわかったことがある」

長門「駆逐艦は可愛い」

大和「はい」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 19:50:19.43 ID:E+MaQOZA0
長門「お前は駆逐艦が好きか?」

大和「もちろんです、特に雪風ちゃんは」

長門「ほほぅ、雪風か」

長門「あの屈託のない笑顔は、私に希望をもたらしてくれる」

大和「はい」

長門「雪風の中に入りたい・・・」

大和「それはダメです」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 19:53:27.96 ID:E+MaQOZA0
長門「良いじゃないか、少しくらい」

大和「ダメなものはダメなんです」

長門「なんだと! どうして駆逐艦の中に入っちゃダメなんだ!」

大和「痛いからです!」

長門「ぐぬぬ!」

大和「ぐぬぬ!」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 19:57:14.59 ID:E+MaQOZA0
長門「はぁ・・・最近疲れやすくなってきたな」

大和「大丈夫ですか?」

長門「まったく、あまり私を疲れさせないでくれ」

大和「それはこちらのセリフです」

長門「私は間違ったことは言っていないぞ」

大和「はいはい、わかりました」

大和「そろそろ朝食の時間です、行きましょう」

長門「メープルシロップをたっぷりかけた、熱々のホットケーキが食べたいな」

大和「わかりました、私が作りましょう」

長門「本当か! 素晴らしいな!」

大和「(まったくこの人は・・・)」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 19:59:54.44 ID:E+MaQOZA0

『食堂』


長門「美味い!」

長門「これだから甘いものはやめられないんだ」モグモグ

大和「ほどほどにして下さいね?」

長門「安心しろ、私はビッグ・セブンだぞ?」

長門「何も問題はない」

大和「そ、そうですか」

長門「美味い美味い」モグモグ


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 20:04:45.44 ID:E+MaQOZA0
響「美味しそう・・・」ジー

長門「食べるか?」

響「すぱしーば」

響「これは美味しい」

長門「そうだろう? " 私 " のホットケーキだからな!」

大和「あ?」

大和「そのホットケーキは私が作ったんですが?」

長門「あ? なんだって?」ニヤニヤ

大和「」ブチ

大和「この変態!」

長門「なんだと!?」

大和「ぐぬぬ!」

長門「ぐぬぬ!」

響「美味い美味い」モグモグ


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 20:07:05.54 ID:E+MaQOZA0
響「ごちそうさま」

長門「見ろ! お前の所為で私のホットケーキが全部食べられてしまったではないか!」

大和「知りません!」

長門「このすっとこどっこいが!」

大和「長門さんには言われたくありません!」

長門「この・・・!」

長門「」ハッ

長門「・・・・・・」

大和「・・・?」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 20:10:59.81 ID:E+MaQOZA0
長門「(待てよ、私のホットケーキを食べたのは誰だ?)」

長門「(響だな、では響は何を使って食べたんだ?)」

長門「(フォークだな)」

長門「(私の使ったフォークだ)」

長門「(つまり、私は響と間接的に口づけを交わしたということに・・・?)」

長門「(それに、今このフォークを舐めれば)」

長門「(響の唾液が付着している・・・!)」

長門「ぐふ! ぐふふふふふ・・・・・・」ニヤニヤ

大和「・・・・・・」

響「///」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 20:14:37.67 ID:E+MaQOZA0
大和「長門さん」

長門「な、なんだ?」

大和「」ニタァ

長門「」ビク

長門「・・・・・・」

長門「さ、さて、私は仕事があるんだったな」

響「だすヴぃだーにぁ」フリフリ

長門「あぁ、またな」ニコニコ

大和「はぁ・・・」


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 20:21:34.44 ID:E+MaQOZA0

『長門私室』


長門「暇だな・・・」

長門「ふむ、水ようかんはいつ食べても美味しいな」モグモグ

長門「美味い美味い」モグモグ

扉『』コンコン

長門「む? 誰だ?」

電『あ、あの、電なのです!』

長門「なにぃっ!?」ガタ

長門「入って良いぞ」

電「し、失礼します」ガチャ

長門「ふふふふふ・・・・・・」ジュルリ

電「ひっ!?」ビク


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 20:22:41.00 ID:E+MaQOZA0
長門「おっと、これはすまない」

長門「それで電、一体どうしたんだ?」

電「はい、それが・・・」

長門「?」


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 20:25:43.18 ID:E+MaQOZA0
長門「・・・ふむ、勝手に部屋の家具が動くと」

電「はい、電、もう怖くて怖くて・・・」グス

長門「よしよし、辛かったな」ナデナデ

長門「(はぁー、良い匂いだ)」スーハー

長門「私以外の誰かには相談したのか?」

電「」フルフル

長門「そうか・・・私だけか・・・」

長門「」ニヤニヤ

電「」ビクッ


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 20:27:33.37 ID:E+MaQOZA0
長門「しかしまぁ、これは所謂ポルターガイスト現象と呼ばれるものだな」

電「ポルターガイストなのですか?」

長門「あぁ」

長門「(と、ここで私の資料を確認してみよう)」


19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 20:40:24.81 ID:E+MaQOZA0
長門「(ポルターガイストと公認された事例に、ロンドンのエンフィールドの事件がある)」

長門「(1977年8月31日、ごく普通の住宅でそれは起きた)」

長門「(家具がひとりでに動きだし、コップや皿などが飛び回る)」

長門「(寝具が子供達を追い散らし、子供の1人は宙に放り出されるなど、次第に騒ぎは大きくなっていく)」

長門「(原因解明のため警察や科学者、神父が足を運んだが原因はわからず)」

長門「(一家は他の家へ移ることになった)」

長門「(一時的に騒ぎは治まったが、しばらくすると同じような騒動が再発し)」

長門「(結局、子供が成長するまで事件が解決することはなかった)」

長門「(今では、思春期の子供が持つ性的成長による心の緊張や不安、抑圧された感情などが)」

長門「(何らかの身体エネルギーを生み出し、ポルターガイストを発生させていると考えられている)」





長門「(ん?)」





20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 20:43:23.32 ID:E+MaQOZA0
ながもんチップ『今では、思春期の子供が持つ性的成長による心の緊張や不安、抑圧された感情などが』

ながもんチップ『思春期の子供』

ながもんチップ『性的成長』





長門「・・・・・・」

長門「・・・これだ」





22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 20:47:53.17 ID:E+MaQOZA0
長門「ふふ、電、そういうことか」

電「何が原因かわかったのですか?」

長門「良いんだ、恥ずかしがる必要はない」

電「え?」

長門「その年頃ならば、誰もがそういうことに興味を持つのは当たり前のことだ」

長門「だが、我慢はしてはいけないぞ?」

電「・・・?」

長門「私が優しく処理してあげよう」

長門「なに、怖がる必要はない・・・ふふふふふ・・・・・・」ジリジリ

電「ひっ!?」ビク

大和「」ガスッ

長門「」ゴト

電「はわわ!」

大和「・・・・・・」

長門「」


23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 20:51:56.27 ID:E+MaQOZA0
長門「大和、痛いではないか」

大和「事項自得です」

電「だ、大丈夫なのですか?」

長門「電は本当に優しい娘だな、よしよし」ナデナデ

電「はわわっ!///」

長門「誰かさんと違って」チラ

大和「」ブチ

大和「このアホ戦艦!」

長門「なんだと! 饅頭を口に詰めるぞ!」

大和「ぐぬぬ!」

長門「ぐぬぬ!」


24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 20:56:24.00 ID:E+MaQOZA0
長門「しかしまぁ、私の考えが正しいとしたら」

長門「誰が原因になっているのだろうか・・・?」

大和「ポルターガイストなんてあるわけないですよ」

長門「そうか?」

大和「オカルトなんて、私は信じません」

長門「そうか・・・」

電「なのです・・・」










『第六駆逐部屋』


暁「///」ジー

暁「」ペラ

暁「///」ジー

エロ本『』


26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 21:14:02.40 ID:E+MaQOZA0
大和「長門さーん」

大和「あら?」





長門「ふむ、確かにそれは良いな」

矢矧「でしょう?」





大和「何を話しているんでしょうか・・・?」

大和「それに・・・長門さん、あんなに楽しそうに話して・・・」

大和「私には怒鳴ってばかりなのに・・・」

大和「・・・・・・」


27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 21:16:35.61 ID:E+MaQOZA0
長門「ではまたな、矢矧」

矢矧「えぇ」スタスタ

大和「長門さん」

長門「ん? 大和か、どうしたんだ?」

大和「先程はどのようなお話をされていたんですか?」

長門「あぁ、妹についてな」

大和「妹・・・?」

長門「そうだ、矢矧と一緒に妹は良いものだと話していたんだよ」

大和「は、はぁ・・・」


28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 21:19:22.07 ID:E+MaQOZA0
長門「酒匂は意外と私と話すことが多いからな」

長門「普段から仲が良いんだ」

大和「・・・・・・」

大和「・・・そうですか」

長門「そのうち、阿賀野姉妹ともよく話すようになってな」

長門「それにしても、軽巡もなかなか良いものがあるな・・・」ニヤ

大和「・・・・・・」


29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 21:22:22.03 ID:E+MaQOZA0
長門「だがな、私の妹である陸奥は・・・」

大和「?」





ながもんチップ『戦艦陸奥  年齢 : 23歳  身長 : 戦艦長門とほぼ同等』





長門「・・・・・・」

長門「どうしてだ! 私は何も悪いことをしていないんだぞ!」

長門「うわーん!」

大和「はぁ・・・」

大和「(良かった、いつも通りの長門さんで)」

大和「ふふ」ニコ

長門「?」


31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 21:32:29.32 ID:E+MaQOZA0
長門「いや、待てよ・・・?」

長門「むむっ!」

長門「もともと保有制限がなければ、私の妹となるはずだった加賀がいるではないか!」

大和「そんなに妹が良いんですか?」

長門「当たり前だ!」

長門「大和! さっそく加賀に会いに行くぞ!」

大和「はぁ・・・」


32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 21:34:16.23 ID:E+MaQOZA0
加賀「・・・・・・」

長門「・・・・・・」

大和「・・・・・・」

長門「(どうして何も話してくれないんだ・・・)」

加賀「・・・・・・」

長門「」ジー

加賀「///」

長門「(ふむ・・・)」

大和「」ムッ


33: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 21:37:00.01 ID:E+MaQOZA0
長門「加賀」

加賀「なんですか?」

長門「元気か?」

加賀「はい」

長門「生理周期に乱れはないか?」

加賀「はい」

長門「甘いものは好きか?」

加賀「はい」パクパク

長門「そうか」

加賀「はい」

長門「・・・・・・」

加賀「・・・・・・」

大和「(大丈夫なんでしょうか・・・?)」


34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 21:40:12.81 ID:E+MaQOZA0
ながもんチップ『空母加賀  年齢 : 20歳  無口』

長門「(ふむ、無口系妹か・・・)」

長門「(ん?)」

ながもんチップ『年齢 : 20歳』

長門「ん?」

長門「んん?」

ながもんチップ『年齢 : 20歳』

長門「・・・・・・」

加賀「?」





長門「うわあぁぁぁぁぁっ!!」

加賀「」ビク





35: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 21:44:29.87 ID:E+MaQOZA0
長門「何故だ! 何故私には思春期の妹がいないんだ!」

大和「お、落ち着いて下さい!」

長門「だから駆逐艦は最高なんだ! ギャンブルと一緒だ!」

加賀「」プルプル

長門大和「ん?」

加賀「」グス

長門大和「あ」

加賀「ぅ・・・ぐすっ・・・」ポロポロ

長門「あ、あわわわ」オロオロ

加賀「ふぇ・・・うぅ・・・」ポロポロ

長門「や、大和! どうすれば良いのだ!」

大和「な、長門さんの所為ですよ!」


36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 21:52:36.45 ID:E+MaQOZA0
大和「こういうときは、姉として接してあげて下さい!」

長門「わ、わかった!」

長門「お、お姉ちゃんは怒っていないからな? ゴメンな?」ナデナデ

加賀「うん・・・///」

大和「」ムス





赤城「長門さん」





長門「」ビク

赤城「・・・・・・」

長門「・・・・・・」

長門「やりました☆」










http://iup.2ch-library.com/i/i1408929-1427460731.jpg


37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 21:55:22.50 ID:E+MaQOZA0
長門「いたた、まったく赤城は酷いな」

大和「良い様です」

長門「何を!」

提督「大変だ! 深海棲艦が暴れまわっているぞ!」

長門「なに!?」

大和「い、今すぐ出撃します!」


38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:00:04.21 ID:E+MaQOZA0

『洋上』


夕立「ぽいー・・・」

春雨「わ、私不安です・・・」

瑞鶴「なかなか見つからないわねー・・・」

翔鶴「天気も悪いし、少し心配です・・・」

長門「大丈夫だ! この長門に任せろ!」

長門「なんと言っても、私はビッグ・セブンだからな!」

長門「(駆逐艦の娘達に良いところを見せられるチャンス!)」

長門「はーっはっはっは!」





http://iup.2ch-library.com/i/i1408936-1427461160.jpg


39: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:01:31.08 ID:E+MaQOZA0
大和「(チッ・・・・・・)」





http://iup.2ch-library.com/i/i1408939-1427461263.jpg


40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:06:05.62 ID:E+MaQOZA0
長門「む!」

長門「大和、なんだその顔は?」

大和「なんでもないです」

大和「長門さんが、駆逐艦の娘ばかり考えている変態だなんて」

大和「これっぽっちも思っていません」ツーン

長門「なんだと! 食らえケトン砲!」ズガァーーーン





『鎮守府名物  糖質ショット』


http://iup.2ch-library.com/i/i1408943-1427461509.jpg


41: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:09:35.42 ID:E+MaQOZA0
大和「効きません!」シュッ

長門「なに!?」

ヲ級「痛いっ!」ズガン

長門大和「あ」





http://iup.2ch-library.com/i/i1408950-1427461755.jpg


42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:11:25.47 ID:E+MaQOZA0
長門大和「すみませんすみません!」

ヲ級「」ポロポロ

夕立「ぽいー・・・」

春雨「(艦娘ってなんなのかしら・・・?)」


43: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:17:36.58 ID:E+MaQOZA0
長門「まったく! 今日の出撃はお前の所為で散々な目に遭ったぞ!」

大和「誰の所為ですか! 長門さんが大人気ないからですよ!」

長門「うるさい! お前なんて水ようかんになってしまえば良いんだ!」

大和「なんですってぇ!?」

長門「むむっ!」

大和「?」

長門「大和、あれを見ろ」

大和「・・・?」


44: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:18:56.61 ID:E+MaQOZA0

45: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:22:03.28 ID:E+MaQOZA0
長門「島風」

島風「長門さん・・・」

長門「島風、私達と一緒に少しドライブに行かないか?」

島風「え?」

長門「よし、車まで競争だ!」ダッ

島風「あ! 待ってぇーっ!」タッ

大和「は、走るんですか!?」ダッ


46: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:24:49.83 ID:E+MaQOZA0
長門「あはははは!」

島風「びゅーん! ~♪」

長門「(良かった、島風が笑顔になって)」

長門「ん?」

大和「ひぃ・・・ひぃ・・・!」ヨロヨロ

長門「・・・・・・」

長門「ほら、行くぞ?」ギュ

大和「え?///」

長門「島風そっちじゃないぞー!」タッタッ

大和「・・・・・・///」タッタッ


47: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:28:05.43 ID:E+MaQOZA0
長門「それそれーっ!」キィィーーー

島風「はっやーい!」

大和「ひぃぃっ!?」ガタン

大和「(少し出ちゃいました・・・)」

長門「タイヤが地面によく食いつくな!」ブロロロロロ





http://iup.2ch-library.com/i/i1408960-1427462863.jpg


48: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:30:06.47 ID:E+MaQOZA0
長門「あー! 今日は楽しかったな!」

大和「そ、そうですね・・・」ヨチヨチ

長門「ん? どうして内股で歩いているのだ?」

大和「き、気にしないで下さい」

大和「(思ったよりも量が多かったなんて言えません・・・///)」

長門「?」


50: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:33:20.28 ID:E+MaQOZA0
長門「はぁー・・・さっぱりした」

大和「長門さん、お風呂に入ったことですし」

大和「この後、少し飲みに行きませんか?」

長門「あぁ、良いぞ」

長門「お前から誘ってくるなんて、珍しいな」

大和「そんなことはないですよ」

長門「ふむ」


51: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:36:27.92 ID:E+MaQOZA0
天津風「」シャカシャカシャカ

天津風「」カパ  トトトトトトト

天津風「お待たせいたしました、ドライマティーニです」

大和「ありがとうございます」





http://iup.2ch-library.com/i/i1408967-1427463362.jpg


53: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:40:40.22 ID:E+MaQOZA0
長門「洒落たものを飲むんだな」

大和「そうですか?」

長門「まぁ、お前によく似合っているよ」

大和「長門さんはお酒は・・・?」

長門「私はあまり酒に強くはないし、飲む頻度も少ないが」

長門「たまにこれを飲むんだ」カラン

長門「悪酔いもしないし、私は好んで飲んでいる」ゴクゴク

大和「へぇー・・・」





http://iup.2ch-library.com/i/i1408969-1427463620.jpg


54: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:43:07.17 ID:E+MaQOZA0
長門「」ピン

長門「」シュボ

長門「」パチ

長門「」スゥー

長門「」フゥー・・・

長門「・・・・・・」





http://iup.2ch-library.com/i/i1408971-1427463767.jpg


55: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:46:25.19 ID:E+MaQOZA0
大和「甘党で愛煙家だなんて、体に悪いですよ?」

長門「そうは言われてもな」

大和「それに、タバコ臭いと駆逐艦の娘達に嫌われますよ?」

大和「(その方が好都合なんですが)」

長門「それは困ったな」

長門「だが、美味いものは美味いんだ」

長門「美味い美味い」

大和「ふふ・・・」ニコ


57: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 22:59:24.62 ID:E+MaQOZA0
長門「むぅ・・・大分飲んでしまったな」

大和「大丈夫ですか?」

長門「あぁ・・・」ポー

長門「(こうして見ると、大和も中々可愛いな・・・)」ジー

大和「///」

長門「(むむっ!)」


58: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 23:03:01.43 ID:E+MaQOZA0
ながもんチップ『戦艦大和  年齢 : 4歳』

長門「(ふふふふふ・・・・・・)」

長門「(何故今まで気づかなかったのだろうか)」

長門「(私の理想は、こんなにも近くにあったのだ)」

長門「(そうか、大和は私の妹でもあり)」

長門「(駆逐艦でもあったのだな・・・)」

長門「」ニヤニヤ

大和「(また始まりましたか・・・)」

大和「(・・・・・・)」


59: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 23:09:44.13 ID:E+MaQOZA0
大和「長門さん」

長門「ん? どうした?」ニヤニヤ

大和「」ギュ

長門「あ・・・」

大和「最近疲れていないですか?」

長門「や、大和・・・?」

大和「長門さんはいつも自分で自分を追い込む癖があります」

大和「誰かにもっと甘えても良いんですよ?」

長門「え・・・その・・・」

大和「ほら、私の目を見て下さい」ジッ

大和「......Agraophotis」ボソ

長門「ぁ・・・・・・」


60: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 23:14:42.37 ID:E+MaQOZA0
大和「長門さん、どんな気分ですか?」ナデナデ

長門「良い気分だ」トローン

大和「長門さんの好きな人は、駆逐艦ですか?」ナデナデ

長門「違う」トローン

大和「私のことだけを愛してくれますか?」ナデナデ

長門「あぁ、誓うよ」トローン

大和「ふふ、嬉しいです」

大和「愛していますよ、長門さん」

長門「私も愛している」

大和「ん・・・」チュ

長門「ん・・・」

大和「ふふ・・・」ナデナデ


61: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/27(金) 23:19:35.75 ID:E+MaQOZA0
長門「(あぁ、最高の気分だ・・・)」

長門「(もう、大和以外のことが考えられない)」

長門「(これからはもう、大和だけを信じて、大和についていこう)」

長門「(私のことを好きになってくれた大和、本当にありがとう)」

長門「大和、愛しているぞ・・・」トローン

大和「ふふ、ありがとうございます!」ニコ

大和「長門さん」





終わり