kancolle

提督
20131202010237 (6)

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/19(土) 00:25:24.56 ID:4p75kr5J0
艦これSSです
キャラ崩壊注意
二番煎じです
キャラ崩壊注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1450452324

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/19(土) 00:26:14.98 ID:4p75kr5J0


叢雲「ハァ、アンタはいつになったらマトモに仕事ができるようになるの?」

叢雲「この前も同じミスをしてたでしょ?」

叢雲「……そんなんでよく提督なれたわね」

叢雲「前線で働いている皆に申し訳ないと思わないの?」

叢雲「それとも、皆に迷惑かけている自覚がないのかしら?」

叢雲「……ハァ」

叢雲「……何でこんな無能が私の上司なのよ」ボソッ


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/19(土) 00:27:03.58 ID:4p75kr5J0
大井「提督、なんで今日追撃をしなかったんですか?」

大井「は?中破の艦娘が一人いたから大事を取って?」

大井「……提督、私たちにそんな余裕があると思いますか?」

大井「この前の定例会議でウチの撃破数がダントツで低かったのは覚えてますよね?」

大井「艦娘の平均練度は他と大差無いのにも関わらず……ね」

大井「……どこが他に比べて劣っているんでしょうね?」

大井「……ねぇ、提督?」ニコッ

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/19(土) 00:28:33.27 ID:4p75kr5J0
翔鶴「提督、仕事はどこまで終わりましたか?」

翔鶴「なるほど、あれだけの時間があってこれだけですか……」

翔鶴「……提督、着任してから今日でどれくらいですか?」

翔鶴「なるほど……ああ、謝らなくても良いですよ。私は怒ってないですから」

翔鶴「じゃあ提督は今日はもう休んで良いですよ。後は私一人でやりますので」

翔鶴「別に遠慮しなくて大丈夫ですよ。提督も色々とお疲れでしょうし」

翔鶴「……あんまりこういうこと言いたくないですけど、提督がしたら手間が余計がかかるんですよね」

翔鶴「だから私のためにもいい加減休んでください。提督」ニコッ

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/19(土) 00:29:25.48 ID:4p75kr5J0
響「……ん?ああ、まだいたんだ」

響「何で、クビにならないんだろうね?何一つ役に立ってないのに」

響「って、そういや君の父親は元帥だったんだよね」

響「君みたいな無能がどうして提督になれたのか謎が一つ解けたよ」

響「でもさ、君、親のコネで入って申し訳ないと思わないの?」

響「必死に提督になろうとして努力してる人が入れないのに、何の取り柄もない君がコネで入ってるという事実を」

響「思わないか、思ってたら自主的に辞めるだろうしね」

響「……ホントクズだな」ボソッ

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/19(土) 00:30:20.87 ID:4p75kr5J0
鈴谷「あー、早く提督辞めないかなー」

鈴谷「って、そこにいるの提督?ああーマズったなー今の聞こえたよね?これは鈴谷も解体コースかな」

鈴谷「あ、でも大丈夫か。提督のお父さんもう亡くなったんだよね」

鈴谷「後ろ盾が無くなったことで上層部の方々もコネで入った提督を辞めさせる理由を必死に探してることだし、そんな時に解体なんかしたら、不当な理由で艦娘を解体させたってことで辞めさせられちゃうよね?」

鈴谷「はあー良かった良かった。解体させられちゃうんじゃ無いかって焦ったよ」

鈴谷「じゃあ、これからもよろしくね。無能提督さん」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/19(土) 00:31:17.35 ID:4p75kr5J0
青葉「司令って何でこんなに嫌われてるんですかね?」

青葉「ああ、いきなりすいません。こんなこと聞いて」

青葉「ただ、どの艦娘も司令の悪口でもちきりですし、艦娘全員から嫌われるって中々できることじゃないよなぁって思って疑問に思ったんですよ」

青葉「司令には何か心当たりはありますか?」

青葉「って心当たりがあれば治そうって努力するでしょうし、心当たりなんて無いですよね」

青葉「んー、青葉から見て提督は普通に優しい人なんですけどね……」

青葉「あ、でも提督って顔の造形が良くないですし、加齢臭みたいな匂いもしますし、なんか全体的に清潔感皆無ですし、仕事も全然できないですし、コネで着任したし……って」

青葉「よくよく考えれば嫌われる要素が盛りだくさんですね!」ニコッ

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/19(土) 00:32:06.19 ID:4p75kr5J0
五十鈴「ほら、長良が言いなさいよ」コソコソ

長良「何でよ五十鈴が言ってよ」コソコソ

五十鈴「長良が最初に言い出したんでしょ」コソコソ

長良「でも、私司令官の顔を見るだけで吐き気がって、ひっ!」

五十鈴「て、提督?な、何か用?」

長良「な、何か俺に用事があるんじゃ無いかってあるわけ無いじゃないですか、提督のお手を煩わせるようなことはありませんよ」

五十鈴「そ、そうそう、べ、別に何でも無いわよ」

五十鈴「ちょっと、何で言わなかったのよ」コソコソ

長良「食堂で食う時は座った椅子が誰も使えなくなるから毎回同じ席で食ってくださいなんて本人の前で言えるわけ無いじゃない」コソコソ

五十鈴「ハァ、今日の提督の椅子をアルコール消毒する係私なのに」

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/19(土) 00:33:50.99 ID:4p75kr5J0
北上「提督、一つお願いがあるんだけどさ、提督って気持ち悪いくらい私たちが帰投した後怪我は無いかって心配してすぐ入渠するよう言うけどさ」

北上「やめてくれない。不愉快なんだよね」

北上「大方、私たちに出撃に向かわせて、自分は安全なところで待っているだけだからこれくらいはしないといけないとか思ってるんだろうけどさ」

北上「それって、結局私たちに戦わせてることへの罪悪感を、私たちを心配することで自分なりに紛らわそうとしてるだけだよね」

北上「提督みたいな偽善者見てると反吐が出るんだよね」

北上「だから、これからは辞めてね」

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/19(土) 00:37:36.53 ID:4p75kr5J0
何か書いてて辛くなってきたんで終わります
最初は提督の悲しむ姿や苦しんでる姿が見たい愛情を拗らせすぎた愉悦系艦娘を書く予定だったのにどうしてこうなった
反省はしてます
不快に感じた方は申し訳ない