fcd5a585819acb433b886834ed32c624

善子
1461782312-2b3e71ddf509c1cc373f75ddeacb771b (1)

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:05:37.20 ID:rA0JBY3F.net
ヒック……ヒック……ゥエーン

どおしたの? あし、いたいの?

うん……ヒック……それにおかあさんともはぐれちゃった……ヒック

それはたいへんだよね、さがすのてつだうよ

ヒック……いいの?

おねえちゃんがこまってるひとをみかけたらたすけろって、おんぶするからのって

ありがとう

2: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:08:56.89 ID:rA0JBY3F.net
「ん……」


懐かしい夢……
私がまだ小学校低学年の頃の出来事
お母さんとはぐれて迷子になった上に足まで挫いちゃって
どうしようもなくて泣いていた時にあの子が助けてくれたのよね

3: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:11:32.70 ID:rA0JBY3F.net
小柄で体力もないみたいで私のことをおんぶし続けることは出来なかったけど
途方にくれていた私に手を差し伸べてくれたあの子は正に天使のような存在で
その子の影響で私も天使になるんだって思ったんだっけ
不運続きの今では神に追放された堕天使になっちゃったんだけど♪

5: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:15:23.80 ID:rA0JBY3F.net
結局あの後お母さんと合流できたらお礼を言う前に去って行っちゃって
あの子の名前を聞くこともできなかったのよね
記憶が曖昧でどんな顔をしてたのか思い出せないけれど
一体あの子は今どこで何をしてるんだろう?
ただ、どこかで会ったことがあるような気がするの……

6: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:18:30.00 ID:rA0JBY3F.net
教室に入ると私に気付いたルビィがおはようと挨拶をしてきたわ


「おはよう、朝からルビィは元気ね」


今日は放課後に私の家に集まって二人で衣装作り
ルビィはそれが楽しみで仕方がないみたい
そんなにニコニコされるとこっちまで楽しみになっちゃうじゃない
そうね、帰りにコンビニでお菓子を買って
おやつを食べつつ衣装談義に花を咲かせながら作業するとしますか

7: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:22:11.18 ID:rA0JBY3F.net
待ちに待った放課後、ルビィも待ちきれないといった感じで早く行こうと急かしてくるの
全く、そんなに急がなくても衣装は逃げないんだから♪


「飲み物とかいるでしょ? 買い出しからよ」


まずはコンビニでお菓子を買うことから始めましょう?

8: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:26:04.14 ID:rA0JBY3F.net
ルビィったらあれがいい、でもこっちもなんて迷いっぱなしで中々決められないみたい


「先に出ちゃってるからね」


ルビィに告げて一足先にコンビニから出たの
あの様子だとまだまだ時間が掛かりそうね
な~んて考え事をしながらだったから足元の車止めに気付かなくて……

10: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:30:40.88 ID:rA0JBY3F.net
「キャアッ!」


いった~いっ!
もうっ! このヨハネを跪かせるなんて罪作りな車止めじゃない
なんて悪態をつきながら立ち上がろうとしたら


「痛っ!」


ヤバ、足挫いちゃってる
うっかり転んだところに捻挫のオマケ付きなんてホントに運悪すぎ
そう自分の運のなさを嘆いていると不意に懐かしい声が聞こえてきたの

11: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:32:37.55 ID:rA0JBY3F.net
どうしたの? 脚、痛いの?

12: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:35:53.96 ID:rA0JBY3F.net
ハッとして振り向くとそこには心配そうにこっちを見るルビィがいて
あれ? でもいつもの髪型じゃなくて肩まで伸びた髪を下ろしてて……あれ? どこかで……


………………思い出した


なんで今まで気が付かなかったんだろう、あの子の正体はルビィだったのね
霧が晴れたように朧げだったあの子の顔が鮮明に映る
そっか、あの時のルビィはダイヤさんと同じくらいの長さの髪をしてたんだ

15: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:39:25.72 ID:rA0JBY3F.net
「……いつもの髪型はどうしちゃったの?」


そう聞くと髪留めのゴムが切れたみたいで片方だけだとバランスが悪いから外しちゃったと
ルビィったらダメね、アイドルたるもの身だしなみには気を配らないと
髪留めなら常に予備を忍ばせておく、とかね♪
……でも、そのおかげでこうして思い出すことができたから今日は許してあげちゃう♡

17: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:44:29.81 ID:rA0JBY3F.net
そんな話をしてるとルビィがしゃがみこんで乗ってなんて言って
またおんぶしてくれようとしてるのね
あれから何年も経つのにこの子は相変わらずの天使さんなんだから♪

少し危うい足取りではあるけど私をおんぶして歩き始めたルビィが急に笑い出して


「何がおかしいの?」


気になった私がルビィに問いかけると
昔にもこうして足を捻挫した子をおぶってあげたことがあるって……
嬉しい、ルビィも憶えていてくれたんだ

18: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:48:24.76 ID:rA0JBY3F.net
つい嬉しさのあまりルビィの身体に回した腕でギュッと抱き締めると
驚いたルビィがバランスを崩しちゃっておんぶをしてもらうのはおしまい
ひょこひょこと挫いた足に負担をかけないように歩きながら帰ったの

20: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:52:24.39 ID:rA0JBY3F.net
「これくらいどうってことないから作業するの」


家に着くと座り仕事でも怪我に障るかもしれないからってルビィはそう言って帰ろうとしたの
私は大丈夫だからって答えるんだけどこういう時のルビィってば意外と頑固なのよね
結局首を縦に振ることなく帰っちゃった
あ~あ、衣装作り私も楽しみだったのに……

22: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:56:10.14 ID:rA0JBY3F.net
それから重要なことが一つ!
ルビィは迷子のお世話をしていたことは憶えていたけど
それが私だとまでは憶えてなかったわ
だからルビィにはその子が私だったということまで思い出してもらわないとね♪

26: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:01:09.35 ID:5cedP7BS.net
教室に入ると私に気付いたルビィが怪我の状態を確認しにきたの


「今日の部活は見学になるけど普通に歩くだけなら大丈夫」


そう言うと怪我の程度が軽いことにホッとした表情を浮かべて喜ぶルビィ
見学するくらいなら今日こそ衣装を作ろうよ、なんて提案してきて


「だけどルビィは練習に出ないといけないじゃない?」


そこのところはなんとかするからどうしてもやりたいと言うものだから


「う~ん、それじゃあ許可がもらえたらね」


こっちが折れるしかないじゃない

27: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:05:38.23 ID:5cedP7BS.net
そんなことを話しているとそういえば、と切り出しながら
ルビィが昨日話した迷子の女の子はどうしてるんだろうって言ってきて
私は突然だったから一瞬だけピクッと身体が硬直しちゃったケド
ポーカーフェイスで答えてあげたの


「も、もしかしたら案外ルビィの近くにいて、声を掛けてくれるのを待ってたりしてるのかもね」

29: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:11:00.74 ID:5cedP7BS.net
私は堕天使、天邪鬼なの♪
ヒントはあげるけど答えまでは教えない
そこには自分で辿り着いてね
そうして答えを見つけて私に話してきたルビィにニヤッと笑ってこう言うの


「私はもっと前から気付いてたわよ、鈍感なルビィちゃん♡」


だから貴女が思い出してくれるその日が来るのを楽しみに待ってるわ



赤髪の天使さん♪

30: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:16:35.34 ID:5cedP7BS.net
GODっぽくしてみようとしたけど難しい
次からはルビィ視点で

31: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:17:07.86 ID:5cedP7BS.net
ルビィ「素直になれない堕天使」

32: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:19:19.97 ID:5cedP7BS.net
ヒック……ヒック……ゥエーン

どおしたの? あし、いたいの?

うん……ヒック……それにおかあさんともはぐれちゃった……ヒック

それはたいへんだよね、さがすのてつだうよ

ヒック……いいの?

おねえちゃんがこまってるひとをみかけたらたすけろって、おんぶするからのって

ありがとう

33: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:20:52.25 ID:5cedP7BS.net
「んぅ……」


懐かしい夢を見ちゃった……
ルビィがまだ小学校低学年の頃の出来事
足の怪我と迷子で泣いていた女の子の手助けをしたんだよね
お姉ちゃんに困っている人を見かけたら助けてあげなさいって言われてたし

34: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:23:53.56 ID:5cedP7BS.net
カッコよくその子をおんぶしてはぐれたお母さんと合わせてあげよう!
なんて張り切ったけど体力が続かなくて……
結局はその子に痛みを我慢してもらいながら歩いたんだっけ

その後、無事にお母さんと合流できたのを見届けたところでルビィは名前も言わずに帰ったの
だけど、お母さんが名前を呼んでいたからルビィはその子の名前を知ってるんだ♪


「よしこちゃん」

35: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:27:46.81 ID:5cedP7BS.net
入学式の日、すぐに気付いたよ?
特徴的なお団子によしこという名前、あの時の子だって
だけどその子はルビィに気付かないみたいだから
ルビィも知らないフリをすることにしました
だっていきなり


「昔あったことあるよね? 」


なんて言われたらルビィだったら困っちゃうもん
善子ちゃん、ううん、ヨハネちゃん
本人は善子という名前があまり好きじゃないみたいで
ヨハネと呼んでとお願いされたから皆そう呼ぶの

36: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:31:29.83 ID:5cedP7BS.net
ヨハネちゃんが教室に入ってきたから挨拶しようっと


「おはよう! ヨハネちゃん♪」


ルビィがそう挨拶するとヨハネちゃんは朝から元気ね、なんて言ってきて
もちろんです! 今日の放課後はヨハネちゃんと衣装作り
楽しみで中々寝付けなかったくらいだよ♪
そんなことを話しているとヨハネちゃんもウキウキとした表情を見せ始めて……
ヨハネちゃんも楽しみにしているのが丸わかりだよ♡

37: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:35:07.93 ID:5cedP7BS.net
「ねえねえ、早く行こうよ♪」


待ちに待った放課後です
逸る気持ちを抑えられずについヨハネちゃんを急かしちゃいます♪
そんなルビィを見て少し呆れたような顔でお菓子を買うのが先だと言うの
そうだよね、お菓子も重要、お菓子を食べたり衣装についての考えを語り合いながら作業をするの
早くヨハネちゃんの家に着かないかなぁ♪

38: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:38:39.05 ID:5cedP7BS.net
「こっちにしようかな? だけどこれも捨てがたいし……」


気になるお菓子がたくさんあって決められないよ……
ルビィが悩み続けているとヨハネちゃんは待ちきれなくなったのか先に出て行っちゃった
あー、早く決めてヨハネちゃんに追いつかないと

39: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:42:10.28 ID:5cedP7BS.net
それからじっくり考えた末にルビィが選んだのはポテトチップス♡
やっぱりお芋のお菓子だよね♪
店から出ようとしたルビィの目に映るのはあの日のように蹲っているヨハネちゃんの姿


……ルビィ、悪い子です


ヨハネちゃんを心配に思う反面、もしかしたらチャンスなのかもと思っちゃいました
あの日のように話しかけたら思い出してくれるのかもしれないと
昔のような長い髪ではないけど少しでもあの日を再現できるように髪留めを外して
ヨハネちゃんに近づきます、えっとあの日はこう話しかけたよね?

40: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:45:38.95 ID:5cedP7BS.net
どうしたの? 脚、痛いの?

41: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:46:53.43 ID:5cedP7BS.net
驚いたような表情でこっちを振り向くヨハネちゃん
少しの間、時間が止まったみたいに動かなくなってから髪型について質問してきたの


「さっきゴムが切れちゃって、片方しかないから外しちゃった」


ウソです、ホントは切れてなんかないんだ、ゴメンねヨハネちゃん

話を聞くと足を挫いたみたいで、そうとなればやることは一つだよね?


「歩くの大変でしょ? ルビィがおんぶしてあげる」


ここでもう一押し、とことんあの日を再現しちゃうよ
だけど、ヨハネちゃんの名誉の為に言うとこれはルビィの体力不足で重いというわけじゃなくて
とにかく、足取りが怪しい感じになっちゃいます

43: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:51:57.58 ID:5cedP7BS.net
「エヘヘ」


あの日と同じことを大きくなってもするなんてこういうの運命っていうのかな?
そんなことを考えているとついつい笑いがこぼれちゃいました♪
ヨハネちゃんにどうしたのか聞かれたのでルビィは答えます


「小さいころにもね、こうやって怪我した迷子の女の子をおんぶしてあげたことがあるんだ」


途端にヨハネちゃんが抱き締めてきて
驚いたルビィはバランスを保てなくておんぶするのはおしまいです

44: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:55:18.77 ID:5cedP7BS.net
「座り仕事だからって油断はできないから今日はやめよう?」


無事にヨハネちゃんの家まで辿り着き
念のために安静にしてもらおうと今日は作業はやめにしようと提案したけど
意外にもヨハネちゃんは問題ないから作業をするんだってきかなくて……
だけどここで折れるわけにはいきません
どうにかこうにかヨハネちゃんの首を縦に振らせることができました
でもちょっと残念、ホントはルビィも衣装作りしたかったな……

45: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:58:50.70 ID:5cedP7BS.net
それから重要なことが一つ!
もしかしたらなんだけど、あの驚いたような顔と急に抱き締めてきたこと
どっちもあの時に関することで起こしたリアクションだから……
ヨハネちゃんもルビィのことを思い出してくれてるのかも♡
明日、ヨハネちゃんに探りを入れてみちゃいます♪

46: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 01:03:18.67 ID:0w5Fcgcr.net
ヨハネちゃんが教室に入ってきたのを見つけるとルビィは全速前進!


「おはよう、怪我の具合は大丈夫?」


そう尋ねると運動はまだ無理だけど普通に歩くのなら問題ないとの返答が
よかった、大事に至らなくてとりあえず一安心♡
今日の部活は見学することになるとのことなのでルビィはすかさず提案します!


「それなら部活もお休みして今日こそ衣装作りしよう?」


ヨハネちゃんはルビィが部活を休むことになるのが気掛かりなようで
うん、とは返事をしてくれません


「なんとか許可は取るから、ヨハネちゃんとどうしても衣装作りしたいの」


ルビィの熱意が通じたのかヨハネちゃんは許可が取れたらね、と頷いてくれました♪

47: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 01:07:17.71 ID:0w5Fcgcr.net
そうそう、大事なことを忘れてた
ルビィはさりげなく、ただの世間話の一つであるかのように話します


「そういえば、昨日ヨハネちゃんに話した迷子の女の子って今どうしてるんだろう?」


ルビィがそう言うと少し顔を引きつらせ
吃りながら声をかけてくるのを待ってるのかもと言うヨハネちゃん
ヨハネちゃんはウソをつくのが苦手なんだね、ルビィにもわかっちゃいました♡
ヨハネちゃんがルビィのことに気付いているのに知らないフリをしていること♪

48: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 01:12:29.91 ID:0w5Fcgcr.net
きっと小悪魔ヨハネちゃんのことだからルビィに思い出させて話すように誘導して
自分からは何も言わないつもりなんだよね?
だけど、そうはいきません!
今回はルビィが羽根と尻尾を生やした小悪魔になっちゃいます♪
ヨハネちゃんが思い出したのは昨日だけどルビィは入学式の日から気付いてるんだからね
知らないフリを続けることはこっちの方が一枚も二枚も上手だよ?

我慢できなくなってルビィに話してきたヨハネちゃんにニコッと笑ってこう言うの


「ルビィはずっと前から気付いてたよ、迷子のよしこちゃん♡」


だからあなたが痺れを切らすその日が来るのを気長に待ってるね



素直になれない堕天使さん♪

49: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 01:14:04.39 ID:0w5Fcgcr.net
おしまい